« ■屍姫 赫 第10話「地に星」 | トップページ | ■まかでみ・WAっしょい! 第10話「なんか雪山はいろいろ招くんですけど。」 »

2008.12.08

■喰霊―零― 第10話「悲劇 裏 ―ひげきのうら―」

 「それなら、また信じてあげればいいじゃん」。
 「お姉さんも、神楽ちゃんのことが好きだったら、きっと通じるよ」。
 「お姉さんだって、神楽ちゃんのこと、必要としていると思うよ」。
 二人から神楽へのアドバイス、かけてくれた言葉、いいですね。
 本当にそうだと思いますよー。
 …相手が、人間だったら。
 生きてる人間だったら。
 黄泉はもう、人間では無く、悪霊になってしまいました。
 再び神楽の前に姿を見せたときの挨拶で、それははっきり分かりましたよね…。

 紀之も神楽も、黄泉を信じて頑張って来たけれど…。
 二人の行動が、結果的には神楽を追い詰める一因にもなったのが皮肉です。
 いくら、トドメが紀定だったとはいえ…。
 紀之は、とりあえず病院の黄泉の所へ駆け付けるべきだったみたい。
 仕方の無いことなのですが。
 ケジメをつけようとしたことが、裏目に出ちゃった…。
 これは相当にショックです。

 紀之は、とりあえず見逃しては貰ったみたい。
 でも、きっと、二度目は無いって思います。
 そもそも、紀之は使い物になるのかなあ。
 もうボロボロですもの。

 そして黄泉は、まず最初に幽の所へ行きましたかあ。
 獅子王を取り返す必要も有りましたし。
 黄泉と冥、お互いの父親に、同じことをしちゃったわけで。
 雅楽は、さすがに復讐とかそういった感情とは無縁だったみたい。
 ああいう人なら、本当に強いって思うのですが…。
 黄泉を相手に、どう戦うのかしら。
 殺生石とか、持ってますし。

 悪霊って、本当に相手をしたく有りません。
 自分まで壊れてしまいそうになりますもん。
 きっと、まだまだ凄いことになるんだろうな。
 神楽も、安らかな死を与えるってことに、気持ちを切り替えることは出来るのかしら。
 あ、決して死んではいないの…?。

« ■屍姫 赫 第10話「地に星」 | トップページ | ■まかでみ・WAっしょい! 第10話「なんか雪山はいろいろ招くんですけど。」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

喰霊―零―」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■喰霊―零― 第10話「悲劇 裏 ―ひげきのうら―」:

» (アニメ感想) 喰霊-零- 第10話 「悲劇裏 -ひげきのうら-」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
雅さん作↑ 突如病院から消えた黄泉。だが、未だその消息がつかめずに心配する神楽・・・。そんな中、紀之は黄泉の無実を晴らさんと一人調査を続けていた・・・。 [続きを読む]

» 喰霊-零- 第10話 「悲劇の裏」 感想 [新・天の光はすべて星]
喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る※今回は閲覧要注意です。ついに2話に繋がりました。今回はキャプするのが色々きつかった・・・桜庭アアアアアアアアアアアアア!!良い奴だったのに・・・いつも紀之との間に入ってくる邪魔な奴だと神楽には思われていたのが原因で無...... [続きを読む]

» 喰霊−零− 第10話 「悲劇 裏 -ひげきのうら-」 [空色きゃんでぃ]
話がつながったー! 殺生石を受け入れた黄泉。 ついに黄泉は怨霊に・・・? 2話の展開につながりましたね。 神楽と黄泉の絆を知ってか... [続きを読む]

» 喰霊−零− 第10話 「悲劇裏(ひげきのうら)」 [全て遠き理想郷?なブログ]
白石ぃぃぃぃぃ!! と思わず叫びたくなった第10話。 [続きを読む]

» 喰霊-零-第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」感想 [物書きチャリダー日記]
とうとうやってきた悲劇の裏。あの後へ続いていくのか・・・?2008年12月26日発売喰霊-零- 1(限定版)早速感想。再びの衝撃を味わいましたねぇ。2話のあの衝撃の展開に裏をつけてもう一度。同じ映像、同じ台詞を使いつつ今までやってきたからこそわかる新しい裏、それ...... [続きを読む]

» 喰霊-零- 第9,10話 [にき☆ろぐ]
さて、こちらもお久しぶりな感想いよいよ終盤であり2話とつながって緊迫感のある展開で面白かったですまず9話あそこで黄泉は死んだと思っていたらまさか生きていたとは声も出せず四肢も不自由とかある意味あそこで死ぬよりも地獄ですねまぁおかげで冥殺害の嫌疑をかけられ...... [続きを読む]

» 喰霊-零-第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」 [心のおもむくままに]
第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」 2話の裏でどんな事が起きていたか…が描かれた [続きを読む]

» 喰霊-零- ep10 [沖磨純雲 -おきまもとん-]
ep10「悲劇 裏‐ひげきのうら‐」紀之はずっと黄泉の無実を証明しようと頑張っていたようだけど、 [続きを読む]

» 喰霊−零− episode 10「悲劇 裏−ひげきのうら−」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1637.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

» 喰霊-零- episode 10感想! [白銀の流星舞う、夜空]
 紀之は黄泉の見舞いに行かない傍ら、黄泉が無実であることを証明するために必死になって調べていた。紀之が黄泉の見舞いに行かなかったのは覚悟を決めてのこと。黄泉を重症へと追いやった凶器の痕を調べて全てが同じ方向から射出されたことを突き止める。だが、それはもう手遅れ。 喰霊-零- 『episode 10 悲劇 裏-ひげきのうら-』  今回は時系列が第2話に追いつき、文字通りその裏が語られていく。  黄泉が行方不明になってしまった。それを前に神楽は涙する。そこで思い浮かんでしまったのはかつての先生が... [続きを読む]

» 『喰霊-零-』第10話 [うかばれないもの]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ ああ、ここに繋がるのかと少し驚き。第2話での印象だと、黄泉が行方不明になってから多少の時間経過があった感じだったので、これから諫山幽や紀之のお父さんなんかが復讐目的で惨殺されちゃうんだろうなぁと思っていたら、気が付かない間にすんなりと物語の冒頭へ戻ってきていました。いや、同時並行で幽は殺されていたんだけど。思い切り腹えぐられて。冥との写真に手を伸ばして斃れていたあたりに、スタッフさんたちのせめてもの手向けというか、暖かみが感じられた気が。娘思いのお父さんだったんでしょ... [続きを読む]

» 喰霊-零- 第10話 「悲劇裏 -ひげきのうら-」 [KanagawaTransportNetwork]
突然病院から消えた黄泉に自分の責任を感じ、取り乱す神楽。 しかし非常召集が掛かった為に、今は任務に専念するしかなく…。 [続きを読む]

» 喰霊-零- episode 10「悲劇 裏-ひげきのうら-」 [無限回廊幻想記譚]
「迷いなんか……全て消えたわ」調査に没頭するようになった飯綱紀之。諫山黄泉が目覚めても、紀之は黄泉に会いに行く事が無かった。黄泉に会いに行こうとしない紀之の気持ちが理解出来ない桜庭一騎に、岩端晃司は彼が飯綱という退魔師の家系に生まれた身として、今の黄泉を受け入... [続きを読む]

» 喰霊−零− 第10話 「悲劇裏−ひげきのうら−」 感想 [日々、徒然]
「私を殺せば止められるわよ。ほら、早くしないと彼死んじゃうわよぉ?」 [続きを読む]

» 喰霊−零− 第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」 [こう観やがってます]
喰霊−零− 第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」  神楽の友人2人が黄泉に殺されるかと思った。 [続きを読む]

« ■屍姫 赫 第10話「地に星」 | トップページ | ■まかでみ・WAっしょい! 第10話「なんか雪山はいろいろ招くんですけど。」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー