« ■喰霊―零― 第5話「頑 想 ―かたくなのおもい―」 | トップページ | ■ケメコデラックス! 第5話「戦士の休息」 »

2008.11.05

■まかでみ・WAっしょい! 第5話「なんか復活とかしちゃったんですけど。」

 何だアレ(^^;。
 福音を告げてしまうもの、つまりエヴァンゲリスト。
 あれはまさに恐怖です。
 怖いですヤバいです。
 画面を見ているだけでも、その恐怖は確実に伝わって来ましたよお。
 あんな天使は、本気で嫌だあ。

 シュタイン教授も、榮太郎も、決死の覚悟で頑張っていたけれど…。
 無敵の変態には、全く敵わないのでした。
 最後はその毒牙にかかって、終了。
 お気の毒に…。
 みんな、復活出来るのかしら。
 榮太郎はちっとも懲りてないみたいでしたけど。
 20年前の惨事のときは、まだ学生だったシュタイン教授、かあ。

 とりあえず、拓人とその一行には、被害が無くって何よりでした。
 それだけが救いかな。
 榮太郎が作っていた謎の薬は、最後にしっかり出て来たよ。
 美少女転換薬って、こら。
 いくら美少女になっても、元の中年おじさんの造形を見てしまうと、かなり微妙な雰囲気が漂います。
 榮太郎はいーのかそれで。
 ちなみに、女の子になった拓人は、そんなに可愛くなかったような。

 ハプシエル専用に作られたEDとか、どうしてそこまで頑張るのでしょう(笑)。
 凄いなあ。
 スタッフの皆さんの本気を見せられた思いなのですよー。

« ■喰霊―零― 第5話「頑 想 ―かたくなのおもい―」 | トップページ | ■ケメコデラックス! 第5話「戦士の休息」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

まかでみ・WAっしょい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■喰霊―零― 第5話「頑 想 ―かたくなのおもい―」 | トップページ | ■ケメコデラックス! 第5話「戦士の休息」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー