2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■ロザリオとバンパイア CAPU2 第6話「修学旅行とバンパイア」 | トップページ | ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第133話「ワナ…たくらみのクラウディ」 »

2008.11.07

■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第6話「ツムグウタ」

 「CHAOS;HEAD」に出て来るのは東急の5000系、こっちの作品に出て来るのも東急の5000系。
 同じ東急の5000系なのですが、新旧全くの別物だったりしますよん。
 あと、「夜桜四重奏」の世界では、電車が左右逆に走ってるんだあ。
 それより、鉄橋の下であれだけ派手に火器を使って、施設や運行への影響は無かったのか、私はそれが激しく気になるです(^^;。

 ギンの姿で、アオの前に姿を現した円神。
 それはとりあえず置いといて…。
 こら。
 アオはそんなにショックじゃ無かったのかしら。
 幻だと思ったのー?。
 円神としても、別にアオを利用しようってわけでは無かったみたいで…。
 暫くはお休みするみたいなのです。

 今回、利用されかかったのはことはの方で。
 普通の人間とは違うってことを、殊更に強調されて、挑発されちゃいましたねん。
 でもでも、それはもう、鈴のときにやりましたから…。
 あんまり面白みは無かったかも。
 ドイツ行きのチケットに大穴を開けたヒメの方が、よっぽど効果的だったというか(^^;。
 ことは、感情を爆発させちゃいましたねえ。
 ヒメにも、チケットの弁償は出来ないみたい。
 カラオケ大会の景品がドイツ旅行って、それはまた打ってつけな…。
 円神の罠…?(^^;。

 教室でお話をしていたことは達4人を見るクラスメートの目、銃を撃ちまくることはを見るお友達3人の目、それがちょっと気になったりもしたけれど、それに関しては特に何事も起きず、お話は進んでしまいました。
 微妙にストレスが溜まるかも…。
 嫌な感じに、持って回った描き方なんですもん。

 でもまあ、ことはの言霊使いの能力が詳しく描かれて、面白かったです。
 絆創膏出すのも大変なんだあ。
 マイクとか銃火器がさくっと出て来るのは、もう本人の趣味としか。
 詳細を知り尽くしていると、一々説明なんかしなくっても、一発で出せるのかしら。
 ヒメとの模擬戦では、そのイマジネーションをいかんなく発揮していましたよね。
 眼鏡っ子設定が伊達だったりしたのは、周囲のリアクションも楽しかったです(笑)。

« ■ロザリオとバンパイア CAPU2 第6話「修学旅行とバンパイア」 | トップページ | ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第133話「ワナ…たくらみのクラウディ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第6話「ツムグウタ」:

» 夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜 第6話 「ツムグウタ」 感想 [Shooting Stars☆]
巨乳で眼鏡っ子(涙)巨乳で眼鏡っ子というなんとも萌え要素なども含んでおりとても魅力的なことはちゃんでしたが この眼鏡は伊達だ... [続きを読む]

» 夜桜四重奏 第6話 感想 キャプ有版 [口土血ケットシーぶろぐふぅっ。]
夜桜四重奏 第6話 感想 キャプ有版 ちょっと本気出して ひさびさに画像キャプってがんばってみた ゆっくりしていってね!! [続きを読む]

» 夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜 6話「フリカエル」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1594.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

« ■ロザリオとバンパイア CAPU2 第6話「修学旅行とバンパイア」 | トップページ | ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第133話「ワナ…たくらみのクラウディ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー