2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■伯爵と妖精 第6話「白い弓 朱い弓」 | トップページ | ■ヒャッコ 第6話「10コメ 向こう三軒 両側に虎」 »

2008.11.13

■とらドラ! 第7話「プールびらき」

 さすがの大河も、亜美が竜児の家に居たのには、かなりびっくりしたみたい。
 でも、それだけなのです。
 実乃梨にそのことを隠したのは、実乃梨を誤解させない為だよね。
 その辺りの事情は、亜美には分からないことで。
 大河だって、竜児が亜美の味方になってしまったら、ムカつくのでしょうけど。
 その点、竜児は是々非々だから…。
 ともあれ、この件は案外あっさりと片付いたのでした。
 亜美が竜児に興味を持つ、そのきっかけになったりしつつ。

 そして、プールプール♪。
 私が通っていた学校は、中学にも高校にもプールというものが無かったので、プールの授業とか、憧れちゃいます。
 何かと面倒臭そうだから、現実には無い方が色々と楽では有りますねん。
 歳をとった今では、恋ヶ窪先生の気持ちもすっごく分かる(^^;。

 亜美は楽しそうだなー。
 自分に自信が有るっていうのは、やっぱり凄い武器なのです。
 水着を選んでいたときも、実際にプールへ出て来たときも、周囲以上に本人が盛り上がってましたもん。
 あそこまで言えれば、立派です。
 亜美は自分を偽ってるって言ってたけれど、いいコちゃんを演じて、本当の素の自分との使い分けをしているのだって、既にもう自分の本質の一部みたい。
 ストレスさえ溜めなければ、今のままでもいいんじゃないかなあ。
 今回の亜美を見ていて、私は亜美がかなり好きになりました(笑)。
 他人に危害を加えるわけじゃあ有りませんし(^^;。

 大河にとっては、プールには色々と問題が有ったみたいなの。
 泳げないっていうのも、本当だったんだあ。
 にしても、亜美は軽々と大河を投げ飛ばしていたよ。
 大河、本当にちっちゃいんだなあ。
 手乗りタイガーっていうの、実感しちゃいました。

 とりあえず、ちゃんとサイズの合う水着が有って、良かった良かった。
 本人は、あまり良く無いみたいですけどね。
 カップがへこむって…。
 亜美が出して来たお子ちゃま水着とか、凄い嫌味だったし。
 亜美のそーいう所、やっぱり好きです(笑)。
 ていうか、女の子3人の水着選びに付き合っている竜児ってば!。
 何げに凄いことなのにね。
 大河が去年、水着を腐らせたっていうの、それ、言葉通りにそのまんまの意味ですか…。
 怖いよう(^^;。

 そして、大河と亜美の戦いは続くのでした☆。
 大河は切り札を持っているけれど、そのカードを実際に切るのは難しいから、それ以外の弱みを握った者勝ち、みたいな感じになりますよねー。
 今の所は、互角かな。
 容姿では亜美の圧勝ですけど、それだけで勝負は決まりませんもの。

« ■伯爵と妖精 第6話「白い弓 朱い弓」 | トップページ | ■ヒャッコ 第6話「10コメ 向こう三軒 両側に虎」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

とらドラ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■とらドラ! 第7話「プールびらき」:

» とらドラ!第7話『プールびらき』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『ううん。ここで出来るの待ってる。竜児が終わるまで、私も起きてる。・・・ねぇ。なんか・・・なんかね。意地張って変な風になって、その・・・悪かったわ。』 ますます寒さが厳しくなる今日この頃ですが、劇中では夏直前! 水泳の授業を前に、大河を襲う難問とは? 虎に並び立つものとして、竜児が一肌脱ぐお話です。 『アレ?何かヤバめ?亜美ちゃんタイミング悪いかも?』 アバンは前回のシチュエーションをなぞりつつも、映っていなかった大河が近づく様子や、外で待っているみのりんを映し出す視点からのものが混ぜられていて... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話 「プールびらき」 感想 [Shooting Stars☆]
凶華様!凶華様〜♪はい、こんばんは。バカチワワこと亜美ちゃんも本編に加わりより騒がしくなった「とらドラ」ですが。 そんなわけで、バカ... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話「プールびらき」 [だるだる日記 ver.2]
修羅場な感じで終わった前回。 「中に誰もいませんよ?」とかいう某スクイズみたいな展開にはなりませんでした(えーw この修羅場の一番の被�... [続きを読む]

» とろドラ!第7話「プールびらき」 [アニメのストーリーと感想]
 明るい性格と美少女な容姿で、すっかりクラスメイトの中心になった亜美。実は本性を隠し転校してきた理由があった。それはファンによるストーカー被害。それから逃れたくて幼馴染みの祐作がいる街に戻り、モデルの仕事も休業した。しかし高校にもストーカーの少年が姿を現し... [続きを読む]

» (アニメ感想) とらドラ! 第7話 「プールびらき」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とらドラ! Scene1(初回限定版) プールびらきを明日に控えた竜児たちは、水着を買いに駅ビルへやって来た。試着で華麗な水着姿を披露する亜美とは対照的に、水着なんかいらないと駄々をこねる大河。試着室に入ったものの、彼女はたくさんの水着に埋もれながら、自分に合う....... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話 「プールびらき」 [「ミギーの右手」のアニメと映画]
前回の亜美ちゃんアタック ・・・しかしそんを見た大河思いのほか動揺していない様子 みのりんの声にも竜児のために家にだれも居ないとウソを付いてくれる っと!思いきや・・・かなり拗ねている! その機嫌悪さは近くで大河に睨め続けられ精神的ダメージでインコちゃんが失神&脱毛するほど あ〜〜亜美の行為で一番被害を被ったのはインコちゃんだな! っと!ここで相変わらずのハイペース展開・・・ (本当はこのあとインちゃんを医者に見せに行きくっていうか!そこから原作三巻は始まる) そんなこん... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話「プールびらき」 [日記・・・かも]
大河の悩みって話でした。 [続きを読む]

» とらドラ! 第07話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第07話 プールびらき前回あれで終わりかと思ったら実は続いていましたよwごまかし。亜美が竜児に迫っている状態で現れる大河それを外か... [続きを読む]

» とらドラ!第7話 [日々、徒然]
"プールびらき" 私情なのですが、ちょっと寝てしまっていて起きたのが1時49分。やっべ、とらドラ終わってる!?…と思ってたら30分遅れて... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話「プールびらき」 [電撃JAP]
博士「ひんぬーは正義!!」助手「黙れ女性の敵」... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話『プールびらき』 [風庫~カゼクラ~]
猛烈テンポ良く進んで行きますね、そらもうサックサクと(笑) 今回の流れで一番命拾いしたのは間違い無くインコちゃんであろう。 以下、たまに原作補完しながらとらドラ!7話感想です~。 ... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話「プールびらき」 [MAGI☆の日記]
とらドラ!の第7話を見ました。第7話 プールびらき「高須くんは私が本当の自分を見せたら…どうする?好きになる?」「か、か、川嶋…」「ねぇ」「ちょ、ちょっと待て。俺は…」竜児に迫る亜美を目撃する大河。「あれ、なんかヤバめ?亜美ちゃん、タイミング悪いかな?」...... [続きを読む]

» とらドラ! [まるとんとんの部屋]
第7話 『プールびらき』  ん〜、そっかっ・・・、 インコちゃんは、竜児の心境を代弁しているのねっ、 いや気づくの遅いって! つくづく... [続きを読む]

» とらドラ! 第07話 「プールびらき」 [紅蓮の煌き]
とらドラ! 第7話感想です。 偽乳特戦隊w [続きを読む]

» とらドラ!第07話「プールびらき」感想 [物書きチャリダー日記]
貧乳はわるいコトか…貧乳の今を認めるコトはそんなにイヤなコトか…与えられた状況の中で始まる何かはないのか…貧乳を認めるコトは負けか…とらドラ! Scene(2)(初回限定版)そんな感じの今回はプール開き!!全然そんなテンションになれないけど・・(汗だってさ、...... [続きを読む]

» とらドラ! 第7話 [ニコパクブログ7号館]
第7話『プールびらき』とらドラ! Scene1(初回限定版)今回は、プールの話。 [続きを読む]

» とらドラ!  第7話 『プールびらき』 (感想) [アニメ-スキ日記]
「恋ヶ窪先生イイー!!!」 生徒の若さに嫉妬する20代最後の先生、最高ですよw [続きを読む]

« ■伯爵と妖精 第6話「白い弓 朱い弓」 | トップページ | ■ヒャッコ 第6話「10コメ 向こう三軒 両側に虎」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー