« ■あかね色に染まる坂 第7話「鋼色のフェスティバル」 | トップページ | ■かんなぎ 第7話「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後編)」 »

2008.11.14

■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第7話「ハナミズキ」

 みんながみんな桃華を見習ったら、別の作品になっちゃいますよお(^^;。
 それは難易度が高いみたいなので、とりあえずは大丈夫そう。
 その後、お酒に酔っても、みんなそんなに変わらなかったみたいだし。
 もっと本音がぽろぽろ出るかと思ったのにな。
 たった一人で素面だった秋名、お気の毒でしたあ。

 秋名もヒメも、少しずつ少しずつ、お役目を担う者として、それっぽくなって来たみたいなの。
 それでも、町の人全員から受け入れられるには、まだもうちょっとかかりそう、かな。
 それは、時間が解決してくれるでしょう。
 多分、本人の意思とは無関係に。
 ヒメがしきりと話したがっていた祭事のこと、なかなか雰囲気が有りました。

 宿酔な恭介は、秋名に何を言われても反論出来ません。
 しっかし、どうしてあんな所にお地蔵様が…。
 どうせなら、ツンデレな町歌位は歌って欲しかったかもっ(^^;。

 最初のエピソードで出番は終わりなのかと思っていた鈴も、しっかりレギュラーとして頑張ってます。
 私はこのコが好きなので、嬉しかったりするよ。
 あのとぼけた感じがたまらん(笑)。
 今回も、どんな衣装を着てくれるのか、凄く楽しみだったもん。
 優しくって、時々距離が近いおじさんのラーメン屋さんで、ずっと頑張って下さいねん。

 そして、円神がもう帰って来たですよ。
 今度は意図的に、アオの所へやって来ました。
 やっぱりそうなりますよね。
 作戦としては的確って思います。
 …激しく嫌らしいけれど。

« ■あかね色に染まる坂 第7話「鋼色のフェスティバル」 | トップページ | ■かんなぎ 第7話「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後編)」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第7話「ハナミズキ」:

« ■あかね色に染まる坂 第7話「鋼色のフェスティバル」 | トップページ | ■かんなぎ 第7話「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後編)」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー