2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« ■屍姫 赫 第7話「偽言魂」 | トップページ | 中野始発の「あずさ」と「かいじ」、その2 »

2008.11.17

■喰霊―零― 第7話「呵責連鎖 ―かしゃくのれんさ―」

 そうして、冥は悪霊になりました。
 でも、凄いぞ、人間だった頃も悪霊になった今も、違い全くが分からないもん。
 その行動にブレが無いっていうか。
 元々、言動が邪悪でしたものね。
 行き過ぎたお家主義には、ああいう弊害が有るんだなあ。
 権力指向ってゆーか。
 その父親である幽も、まだ人間なのかもう悪霊なのか、さっぱり見分けが付きませんです(^^;。

 奈落が殺されて、養女である黄泉は、ひとりぼっちになっちゃいました。
 神楽や紀之が、しっかり支えてあげられればいいのですが…。
 そこには諌山家の事情も絡んで来ますし、土宮家の血と才能を受け継いでいる神楽との違いも、いよいよ表面化して来そうな雰囲気で。
 普段の黄泉なら、そんなことを殊更に気にしたりはしませんが、今の状態は普通じゃ有りませんものね。
 どういった過程で、2話に出て来た黄泉に変わってしまうのか、楽しみ半分、怖さ半分みたいな感じなのです。
 いよいよ、お話はあの衝撃の1話&2話へとリンクして行きそうだよ。

 神楽の方は、お友達のおかげで、何とか最初の試練を乗り越えて行けそうなのです。
 良かった良かった。
 あの現場に居た関係者の理解を得られたっていうのは、やっぱり大きいみたい。
 お互いに、ストレートな感情をぶつけ合った上でのことなんですもん。
 それでもさすがに、ハンバーガーは遠慮したいですかあ。
 そういう普通の感覚って、大切ですよね。
 お友達二人は、どうして全然平気なの(^^;。
 ちなみに神楽、まさかお肉抜きのカレーを作るつもりでしたかあ…?。

« ■屍姫 赫 第7話「偽言魂」 | トップページ | 中野始発の「あずさ」と「かいじ」、その2 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

喰霊―零―」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■喰霊―零― 第7話「呵責連鎖 ―かしゃくのれんさ―」:

» とある魔術の禁書目録 第7話 「三沢塾」 感想 [Shooting Stars☆]
雰囲気が何時もと違うような気が。それもその筈。今までになかったBGMが最初のほうでは流れて、雰囲気がちょっと違うように感じたw そんなわ... [続きを読む]

» 喰霊-零-第07話「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」感想 [物書きチャリダー日記]
今期の中で1番続きが気になるアニメ。今回は・・・??喰霊(2)早速感想。ついにやってきた、神楽が人を斬った前回。当然神楽はかなりのショックを受けている。それに追い討ちをかけるように、現場で神楽の行動を見ていた友人たちが何が起きたのか説明を求めて迫ってく...... [続きを読む]

» 喰霊-零-第7話「呵責連鎖-かしゃくのれんさ-」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
闇の中うごめく青い蝶。その蝶が止まった腕が動く。血だまりのなかで目覚めた少女・・・冥。彼女の身体には深々と槍が刺さっていたのだった------------。・・・ってやっぱり冥は・・・ってことなんでしょうかね・・・初めて斬った怨霊が顔見知り、しかもそれ...... [続きを読む]

» 喰霊-零- episode 07感想! [白銀の流星舞う、夜空]
 前回、いきなり殺されてしまった冥は自分のやりが突き刺さっているままなのに息を吹き返す――。ああ、やっぱり殺生石のせいで悪霊と化しているしまっているのがわかりますね。 喰霊-零- 『episode 07 呵 責 連 鎖 -かしゃくのれんさ-』  カテゴリーCの怨霊に取り憑かれていてどうにもならなかったとはいえ、中林先生を斬り殺してしまった神楽。そのことを知った黄泉が駆けつけて、黄泉を見た神楽は黄泉に泣きつく。  環境省超自然対策室のことを知った美紅は神楽にどういうことなのかと責める。  この... [続きを読む]

» 喰霊零 第7話「呵責連鎖」 [おれといっしょに・・・]
とうとう友達に知られてしまったわけですが、お互い辛いよね〜。環境省の人達が来てある程度の事情は伝わったとはいえ、学校では保険の先生は事故処理として片付けられているのがとても切ない。 最初に神楽が墓場で二人に会ったときに言った友達の一言 「なんで泣いてい....... [続きを読む]

» (アニメ感想) 喰霊-零- 第7話 「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
喰霊-零- 1(限定版) 任務で初めて怨霊を斬った神楽。しかも、その者が顔見知りだった事に、大いにショックを受け、神楽は自身を責める。そんな彼女に、その現場を目撃した友人は・・・。 ... [続きを読む]

» 【土宮神楽】喰霊−零− 第7話 「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」【感想】 [失われた何か]
ま、まさかの観世トオルと春日ナツキ! 神楽が自らの使命に苦悩します。 [続きを読む]

» 喰霊-零- 第7話 「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」 感想 [天の光はすべて星]
※画像有り。ネタバレ注意。 4課のトオルさん&ナツキさんちらっとキタアアアアアアアアアアア!! まさか最終話までで出番はこれだけ?... [続きを読む]

» 喰霊−零− 第7話 「呵責連鎖−かしゃくのれんさ−」 感想 [日々、徒然]
「それがどんな答えであっても、神楽が自分で決めたなら、私は味方だから…そう、私はいつも味方だから…」 [続きを読む]

» 喰霊−零− episode 07「呵責連鎖−かしゃくのれんさ−」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1607.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

» 喰霊−零− 第7話 「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」 [全て遠き理想郷?なブログ]
喰霊も今回で折り返し。そして鬱展開突入… [続きを読む]

» 喰霊 -零- 第7話 [パズライズ日記]
第7話は、黄泉の父親が殺される話。 冥が普通に復活していたのは、やっぱり悪霊になったんでしょうねぇ。 そんなことより防衛省特戦四課メンバーが画面に登場、まだまだ元気な頃なわけですが何だか嬉しかったです(笑)。 神楽はかなりのショックのようで、それも無理....... [続きを読む]

» 喰霊 -零- 第7話「呵責連鎖 -かしゃくのれんさ-」 [よう来なさった!]
前回呆気なくやられてしまった冥が、アバンで華麗なる復活・・・・・・と言って良いのかどうなのか。黒い野望を抱えていたようですからね、その有り余る欲望と無念が、悪霊となって蘇らせたと言った方が正しいのかな。殺されるには呆気ないと思ってましたがこうきましたか....... [続きを読む]

» 喰霊-零- 第7話 [にき☆ろぐ]
いよいよ不吉な展開に動き出したという印象ただいまのところまだ動き出した予定調和な部分ですので今後をどう描いていくかが正念場でしょうね前回知り合いを切ってしまいなおかつそれを友人に見られた神楽とうぜん彼女のショックは大きいです神楽のことを考えて黄泉と一緒...... [続きを読む]

« ■屍姫 赫 第7話「偽言魂」 | トップページ | 中野始発の「あずさ」と「かいじ」、その2 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー