« ■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノナハ」 | トップページ | ■かんなぎ 第2話「玉音アタック!」 »

2008.10.11

■きらりん☆レボリューション STAGE3 第130話「DARK KNIGHT!その名はクラウディ!」

 DARK KNIGHTっていうサブタイトル程には、クラウディの描き方、悪人チックでは有りませんでした。
 ちょっと残念、かも。
 こら。
 きらりちゃんに接近するその意図も、まだ描かれていませんし。
 随分と悠長に攻めてるような印象なのです。
 その辺り、クラウディはきらりちゃんの性格を良く分かっているみたい。
 今後も要注意なのですよー。

 きらりちゃんて、隙だらけですものね。
 一人でクラウディの所へ行っちゃうし。
 お友達攻撃には、とっても弱かったり。
 最初は、ちゃんとはっきりさせるって意気込みだったのに。
 でも、そこがきらりちゃんらしさ、なんです。

 そして、実はきらりちゃん自身、お友達に恵まれていなかったり。
 んと、仲間には恵まれていますが、クラスメイトには恵まれていません(^^;。
 あんな嫌がらせがエスカレートしたら、大変なことになっちゃうよ。
 たまたまきらりちゃんだったから、何とかなってしまったけれど…。
 樹の上に置かれた自分の靴に、靴箱の前でしっかり気付いちゃったり。
 それとは別に、「ほっぺたにバナナが付いてる」って、それ、普通は有り得ないようなシチュエーションですから(笑)。

 今回、察しのいいこべにちゃんが、色々な異変にしっかり気付いていましたねん。
 あんまりお役には立っていませんでしたけど…。
 のえるちゃんを呼び出したのも、みーちゃんだった。
 クラスメートからきらりちゃんを庇って、宙人君も良いことを言ってたっけ。
 さすがにかなり怒っていたみたい。
 のえるちゃん以上に怒っていたもん。
 ちょっと珍しい宙人君でした。

 エリナちゃんと持田君は、お笑い方面で大人気☆。
 その路線は間違ってないと思いますよー。
 ファンはちゃんと分かってくれているのですねん。
 一緒にひょっとことか、きらりちゃんは本当に天然なのですよお。

« ■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノナハ」 | トップページ | ■かんなぎ 第2話「玉音アタック!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

きらりん☆レボリューション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» きらりん☆レボリューションSTAGE3 第130話「DARK KNIGHT!その名はクラウディ!」感想 [スターライト☆ステージ]
 今回、クラウディときらりより、バナナ食べてるのえるが一番印象に残りました。あと [続きを読む]

« ■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノナハ」 | トップページ | ■かんなぎ 第2話「玉音アタック!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー