« ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第132話「キュン…のえるのせつない片思い」 | トップページ | ■とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」 »

2008.10.26

■かんなぎ 第4話「シスターーズ」

 仁とナギの食卓風景を見ていると、二人、いい感じで日常の中に溶け込んだっていうか、しっかりとお付き合いの距離感を掴んだっていうか、そんな感じに流れる空気がいいですね。
 見ていて、妙な心地好さを感じてしまったりするのでした。
 おっぱい星人の会話とか…(^^;。
 なので、今の所、つぐみの入り込む余地は無さそうなのです。
 いつかちゃんと彼女になれたらいいですよね。

 二人、食べてるものは、なかなか特殊でしたけど。
 仁は何にでもソースをかけるし、ナギはおいしん棒ですかあ…。
 さすがにそれはきついと思うけれど、どうやってそんな味覚を開発したの(^^;。
 冷蔵庫の中はお菓子ばっか。
 うちの冷蔵庫も似たようなものですけど、私は口内炎どこじゃあ無くなってしまったので、お菓子はかなり自粛しています(^^;。
 口内炎だって、十分痛いよねえ。
 ビタミンは大切だ。

 実はナギの妹ちゃんだったざんげちゃん、ナギより可愛い気がするけれど、性格は凄くきっついの。
 力を失っているナギに、やりたい放題だもん。
 あのまま放っておいたら、何をするか分かりません。
 まさにその現場に仁が来て、実に分かりやすく本性が伝わった訳ですが…。
 ここのナギは、妙に弱々しかったです(^^;。
 にしたって、ざんげちゃん、神様なのにどーしてあんなに悪人なの。
 元の白亜が、そんなコだったから…?。
 ナギが普通に思えちゃいますよお。

 そして何故か、ざんげちゃん、仁の家に同居するんですって。
 何でまた(^^;。
 つぐみ、どーするの…?。
 それでいいの?。
 それで、あの家のお食事事情が改善するなら、いいんですけどね。
 良くないか。
 つぐみの権限って、何処まで認められているのでしょう。

 あ、そうそう。
 冒頭に出て来て、転んじゃってた酔っ払いのおじさんが、妙に可愛かったりしましたよん。
 イタイケ、ってゆーか(^^;。
 何か情が移っちゃいました…。

« ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第132話「キュン…のえるのせつない片思い」 | トップページ | ■とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

かんなぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■かんなぎ 第4話「シスターーズ」:

» 【ざんげちゃん】かんなぎ 第4話「シスターーズ」【感想】 [失われた何か]
「バカウンコ!」(ナギ様) かんなぎの世界観が説明される話。最近武梨えりの兄が結城心一だと知りました。 [続きを読む]

» かんなぎ 4話 「シスターーズ」ざんげちゃん可愛ぃ(>∀<)。 [(*´0`*)おはよーブログ]
・・・今日起きたら、もうお昼で・・若干鬱気味のみっくんですどうぞよろしはぁーん_| ̄|○。(カエレw マジにやらかしたな・・... [続きを読む]

» (アニメ感想) かんなぎ 第4話 「シスターーズ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
かんなぎ 2 【完全生産限定版】 仁は街で美術道具を買った帰り道、近道するために入った路地裏で、チンピラにカラまれている少女を助ける。彼女の名はざんげちゃん。その正体は一回百円で人々の懺悔を聞く、巷で話題のアイドルだった・・・。 ... [続きを読む]

» かんなぎ 第4話 『シスターーズ』(感想) [アニメ-スキ日記]
「ざんげちゃん、なまら黒いっしょ!!!」                   b [続きを読む]

» かんなぎ 第4話「シスターーズ」 [のらりんクロッキー]
ざんげちゃん裏表ありすぎw 前回でこいつ黒いところあるなと思ってましたがここまで露骨とは。 ナギをいたぶるときの恍惚の表情がイッちゃってるよ… ふだん猫かぶってるところはナギと逆。 いろいろと対照的に描かれていて面白い。 ざんげちゃんは1回100円で懺悔を聞... [続きを読む]

» かんなぎ 第04話 「シスターーズ」 [紅蓮の煌き]
かんなぎ 第4話キャプ感想です。 ジェッソストリームアタックwww [続きを読む]

» かんなぎ 第4話 感想 [黒猫コミック館]
「シスターーズ」 夜の盛り場で1回100円にて懺悔を聞く少女ざんげちゃん登場。 今回夜のシーンが多かったからかどうか、ああ深夜アニメ視ているなーという気分になったw 自分の中での「深夜アニメらしいエッセンス」と言うと、月並みですが夜のシーンとか全体的に淡々とし..... [続きを読む]

» かんなぎ 第四幕「シスターーズ」 [電撃JAP]
博士「百合姉妹(´Д`;)ハァハァ」 助手「仲悪いだろwww」 [続きを読む]

» ◎かんなぎ第四幕「シスターーズ」 [ぺろぺろキャンディー]
仁は街で美術道具を買った帰り道、近道するために入った路地裏で、チンピラにカラまれている少女を助ける。彼女の名はざんげちゃん。その正体は一回百円で人々の懺悔を聞く、巷で話題のアイドルだった。ナギさまの妹ザンゲちゃん登場の回だった。占いを一回100円でやる...... [続きを読む]

« ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第132話「キュン…のえるのせつない片思い」 | トップページ | ■とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー