« ■To LOVEる -とらぶる- 第20話「爆熱少女マジカルキョーコ炎」 | トップページ | ■しゅごキャラ! 第45話「がんばれ!誠一郎!」 »

2008.08.17

■きらりん☆レボリューション STAGE3 第122話「映画化決定!MilkyWay初出演!?」

 構想15年、制作1ヶ月の超大作!、って前回の予告で言ってたっけ。
 …1ヶ月!?。
 実際、映画の予告は凄く格好良かったけれど、内容に関しては全く触れて無いのですよね。
 やっぱり出来て無かったんだ。
 てことで、みんなで書いた脚本、さくっと完成です。
 いえーい!(笑)。
 キャラがその都度違うのは、この際、華麗にスルーだぞ。

 でもでも、この映画、凄く面白かったです!。
 もっともらしく、第一章とか第二章とか有ったりして。
 それって、単に脚本を書いた人によって分けてるだけでしょお?(^^;。
 真面目な宙人君には、不評だったけれど…。
 ていうか、一々突っ込まずには居られない宙人君が、何だかすっごく可笑しくって可愛くって。
 その度に、雲井さんに怒られてるし。
 大笑いしちゃいました。

第一章「運命の出会い」
 第一章は、ジュリー監督が得意な、トレンディードラマだよ!。
 えと、「だよ」とか言われましても…(^^;。
 動物映画だったですかあ。
 予告に出て来たMilkyWayのシルエットは、一体何だったんだと(笑)。
 吹き替えに一人だけ呼んで貰え無かった宙人君、お気の毒に…。
 今回、宙人君だけが何も知らされていないのでした。
 じゃないと、ツッコミ役には出来ませんけど。
 宙人君、みんなで書いた脚本って聞いて、凄く不安そうなのでした。
 気持ちは分かります。
 でもまあ、とりあえず主役を旅に出しちゃえば、意外と辻褄は合ったりするので。
 本当かなあ。

第二章「続・金メダルの惑星」
 「続」って…。
 こら。
 なーさんはオレンジ色の電車に乗って、旅に出ました。
 あれだけ大きく窓が開くってことは、103系ですよねー。
 オレンジ色の103系。
 それが空を飛んでるんですもん、999か電車男のOPみたい。
 空っていうか、宇宙まで。
 あ、車内と車掌さんは999だあ。
 そして、夕陽の土管の上で悩みを語る二人…。
 のえるちゃんらしいです。
 みんながみんな金メダルを持っていたら、逆に有り難みが無いような気がしますけど、実はみんな心の中に、自分だけの金メダルを持っているのかもしれないね。
 自分自身、まだそれに気が付いていないだけで。
 てことで、にょえるが一緒に行くことになりました。

第三章「魔法をかけられちゃったよ」
 こべにちゃんの脚本。
 何なのでしょう、あの、英文を直訳した日本語を棒読みしているみたいな台詞回しは(笑)。
 あれも実はこべにちゃんの演出…?。
 意図を読み取るのが凄く大変なのですよお。
 地図には無い道だって、実は大いなる意思に導かれている、ってことかしら。
 ここで、こべにょが仲間に追加っ。
 脚本を書いた3人、それが映画になって、それぞれみんな嬉しそうだったなあ。
 やりたいことが出来るのは、幸せですものね。

第四章「ドリームニャールズ」
 きらりちゃんの脚本は、いつもきらりちゃんが思っていることを、ストレートにぶつけて来ました。
 うん、それはアイドルにとって、普遍的なテーマなのです。
 宙人君も、ここだけは感心してくれました。
 これで綺麗にまとまったと思ったら、まだ続きがあったりして。
 確かに、クライマックスは派手に行きたいですよね。
 蛇足なんかじゃ、ないもん。

第五章「そして伝説へ…」
 「アナタボシ」に乗せての巨大エリナとの戦闘シーン、「アナタボシ」が意外にもマッチングしていたから、ちょっとびっくり。
 きらをもにょえるもこべにょもせいぢもひろとも、頑張ったよ。
 そして、「アナタボシ」が流れたままEDへと。
 あのEDのクレジット、何処まで真面目に作ってあるのか、見ていてちょっとドキドキだったです。

 そして、映画は大ヒット。
 宙人君は、自分の感性に激しく疑問を…(^^;。
 続編での会長(ひろと)の声の吹き替えは、断られちゃいました。
 そういうのって、寂しいね。
 後ろ姿も、寂しそう。
 そして隣りには、ネズミが5匹。
 宙人君には悪いけれど、今回は凄く面白かったです!(^^)。
 なにより、宙人君自身が面白かったよ。

 次回は、雲井さんが激しく乙女モードみたい☆。

« ■To LOVEる -とらぶる- 第20話「爆熱少女マジカルキョーコ炎」 | トップページ | ■しゅごキャラ! 第45話「がんばれ!誠一郎!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

きらりん☆レボリューション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» きらりん☆レボリューションSTAGE3 第122話「映画化決定!MilkyWay初出演!?」感想 [スターライト☆ステージ]
 今回の話は何がしたかったのですか!?MilkyWay主演映画って、トライニャン [続きを読む]

« ■To LOVEる -とらぶる- 第20話「爆熱少女マジカルキョーコ炎」 | トップページ | ■しゅごキャラ! 第45話「がんばれ!誠一郎!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー