« ■セキレイ 第9話「比礼ト風」 | トップページ | ■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第8話「魔法遣い」 »

2008.08.28

■我が家のお稲荷さま。 第21話「お稲荷さま。治療する」

 巫女さん姿のコウに、膝枕で耳かきをして貰うの、それ自体は昇にとっても嬉しいことだったみたい。
 良かったあ、昇にもちゃんとそういう感覚が有って(笑)。
 でも、何故かコウの手はぶるぶると震えているのでした…。
 あれは…、怖い!。
 それでも絶対にやる気のコウだったりします。
 護り女ちゃんが三槌の当主に危害を加えたりとか、それって厳罰ものだと思うのですけど、その後のコウのリアクションは描かれませんでした。
 何げに、昇は教訓を得たようですよ。

 そんな昇に急接近な紅葉。
 昇はストレートに嬉しそうだし、美咲のときとはえらく対応が違うなあ。
 良くも悪くも、美咲は昇の日常の中に組み込まれてしまったのかしら。
 そこから抜け出すのは、かなり大変そうな気がするよ。
 だから、薬で魅力に気付かせたりするのも有りなのかも。
 怪しい薬を美咲に渡していたクー、偽物なのかと思ったら、ちゃんと本物なのでした。
 その目的は、決して恋の応援じゃあ有りませんでしたけど、結果的には良かったみたい。
 おんぶおんぶ(^^)。

 だからと言って、昇と美咲の距離が近付いた、って訳では無いのが辛い所なのです。
 もう一押しが必要みたい。
 それは、紅葉がキーになったりするのかしら。
 軽やかに宙を舞う美咲の攻撃は、なかなか格好良かったですよー。
 学校では、美咲が昇専属の護り女ちゃんになりました。
 あの薬の効力って、1回限りなのかしら。
 今後も、幾久しく使われちゃうのかなあ…。

 どーでもいいのですが、狼人間さんに感染した人達、女の子だと服は全部脱いでハダカなのに、男の子の場合は服を着たままっていうのは、一体どうしてなのでしょう(^^;。

« ■セキレイ 第9話「比礼ト風」 | トップページ | ■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第8話「魔法遣い」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

我が家のお稲荷さま。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/42300978

この記事へのトラックバック一覧です: ■我が家のお稲荷さま。 第21話「お稲荷さま。治療する」:

» 我が家のお稲荷さま。 第21話 「お稲荷さま。治療する」 [Shooting Stars☆]
狐かと思ったら、狼でしたね(ヽ><)真面目に狼と言われるまで狐だと思い込んでいた私…クーちゃんと毛色一緒ジャン!!! [続きを読む]

« ■セキレイ 第9話「比礼ト風」 | トップページ | ■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第8話「魔法遣い」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。電車で寝るのって、実は結構幸せなのだっ。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ