« ■味楽る!ミミカ 第228話(アニメ第158回)「帰ってきた☆織姫」 | トップページ | ■セキレイ 第1話「セキレイ」 »

2008.07.03

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第1話「美瑛より」

 1話は北海道仕様です☆。
 作中に出て来た美瑛の風景と空は凄く綺麗だったよ。
 でも何故か、見ていてもあんまり北海道に行きたくなったりとかはしなくって(^^;。
 私は北海道へ行っても、空をあんまり見ない人ですから…。
 空よりも広い大地が好き。
 ちなみに、私が前回美瑛へ行ったのって…。
 1ヶ月前だなあ。
 美瑛の駅前からラヴニールの辺り、よーく覚えているよ。
 最近の名物は、カレーうどんです。

 北海道の人がああいう話し方をするのって、今回初めて知りました。
 私が内地の人間だから、皆さん普通の言葉で話しかけてくれてたみたい。
 前作と同様、アニメでの方言って、なかなか取っ付きにくいものがあるです。
 それに、ソラやそれを取り巻く人達のキャラクターは、方言無しでも十分表現出来ていましたもんね。
 ミルクとかトウキビとか、北海道の味覚も満載なのです。

 ソラは、魔法をどんなときに使えばいいのか、ちゃあんと分かっているみたい。
 そういった意味では、安心かな。
 それを実現する能力もありましたし。
 魔法士としては、どーなのか分かりませんけど。
 ソラはお父さんとの関わりの中で、魔法との付き合い方を学んだのかしら。
 それに、お母さんも理解があるみたい。
 それは心強いです。

 みちるとの掛け合いも楽しかったけれど、それは今回限りなんですよね。
 勿体無いの。
 まあ、携帯とかメールとかが有りますけど。
 ちゃんと連絡はとるのかにゃ…?。

 住み慣れた美瑛やみんなとのお別れは、悲しくて寂しいものでは無かったですよね。
 ソラの新たな旅立ち、なのです。
 そこにあるのは希望と不安、なの。
 機内で携帯電話を使っちゃいけないことも知らなかった世間知らずのソラ、東京にちゃんと対応出来るかしら。
 東京は、なまらあっついぞお(笑)。

 あ、そだ。
 鉄的には、富良野線の第3種踏切で、きちんと一時停止して、左右の安全確認をしていたソラの姿が、嬉しかったりしましたよん。

« ■味楽る!ミミカ 第228話(アニメ第158回)「帰ってきた☆織姫」 | トップページ | ■セキレイ 第1話「セキレイ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」カテゴリの記事

コメント

ミルフィーユさん☆

 こんにちは!。
 こちらこそ、最近コメントに伺えなくって…。
 ミルフィーユさんの書かれた感想、うんうんそうだよね、なんて頷きながら読ませて頂いてますよお。

 この作品の背景は、もう完全に実写ですよねー。
 キャラクターが浮いてしまってるような印象もあるので、それはキャラクターの側で何とかして欲しいかも、なんて思います。
 公式サイトのトップ絵なんかと比べると、簡略化し過ぎのような気が凄く(^^;。
 でも、知っている場所が出て来たときには、懐かしさと嬉しさが込み上げて来るのも確かで。
 旭川空港へも行ってみたくなっちゃいました(笑)。

 次回は下北沢ですし、楽しみです。
 下北の人達はフツーに標準語なのでしょうから、ソラの北海道弁はますます浮いてしまいそう。
 標準語を使うとか、そんな器用なことが出来る訳も無く…。

 魔法は結構普通に存在しているみたいで、英語が話せるとか、足が早いとか、そーいう特技みたいな感じなのかな…?。
 さすがに、真夏に雪を降らせたりも出来ちゃう特技じゃ、これから色々と騒動を巻き起こすことが予想されます(笑)。
 魔法遣いさんや魔法そのものとのお付き合いの仕方、楽しく見れたらいいな。

C.mayaさん、こんにちは。
最近、コメントに来てなかったので久しぶりに来ました。

まさか、北海道から始まるとは思わなかったので意外でした。美瑛には、行ったことあるので懐かしかったです。旭川空港も、ほぼ忠実に描かれていて、すごいなと思いました。ただ、背景には慣れるまで時間がかかりそうですね。あれ、写真とアニメを融合してるのでしょうか?
どう見ても、実写っぽい画像とかありましたよ。

北海道弁もびっくりしました。私が行ったときは、普通に標準語で話してた気が…。
やっぱり、東京の人間だったからですかね。

ほかの魔法アニメみたいに、やたら魔法を使わないのが新鮮です。それに、みちるは魔法使えないってことは、普通の人なんですよね。この世界の魔法は、一般にも理解されているのか少し気になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第1話「美瑛より」:

» 魔法遣いに大切なこと 〜夏のソ\ラ〜 第1話 「美瑛にて」 [ゼロから]
一作目の主人公は、菊池ユメ(CV:宮崎あおい)でした。下北沢や渋谷を舞台にしていたのが、懐かしいです。 [続きを読む]

» みなさんはじめまして!私、鈴木ソラ(16)です! 魔法士を目指す女の子の物語がはじまる・・・。 [現代視覚文化研究会「げんしけん」]
 庭先で栽培されたミニトマトを頬張る女の子に出逢った・・・。北海道の大自然の中で育った彼女に出会った・・・。愛犬が鳴いている、、、自転車に乗り母親の所へむかう。電話・・・【原 誠一郎】からだった。【ソラ】の研修先から・・・。どんな女の子でしょうか・・・純粋で、、、真っ白で、、、そんな女の子かな。  北海道美瑛町。農作業をしている母親にお弁当を届けに来た【ソラ】なのだ。ジャガイモの収穫をしているようだ。母は「ビッグニュース」だと・・・駆けて転んでしまう程に、、、研修先が決まったんだよと・・・。【ソラ】... [続きを読む]

» 魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ 第1話「美瑛より」 [のらりんクロッキー]
「魔法は必要な時、必要なことに使うんだぞって。」 「トライ&エラーだよ!」 ~夏―なだらかな丘、遠くの地平線と接する空。北海道・美瑛に住む16歳の少女―鈴木ソラは、国家公務員である魔法遣い=魔法士になるための研修通知を受ける。亡き父に報告を済ませ、母と愛犬のジ... [続きを読む]

» 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第1話「美瑛より」感想 [スターライト☆ステージ]
 公式サイトみて、期待していたのですが絵のタッチが公式のトップに出てたのとかなり [続きを読む]

« ■味楽る!ミミカ 第228話(アニメ第158回)「帰ってきた☆織姫」 | トップページ | ■セキレイ 第1話「セキレイ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー