« 関西空港→船橋 | トップページ | ■ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ 第4話「噂の編入生」 »

2008.07.28

■我が家のお稲荷さま。 第17話「お稲荷さま。追いかける」

 シロちゃん、凄く可愛いなあ。
 一生懸命、透の真似をしていたもん。
 ううう、あれは破壊力有るですよ。
 喋れないのが逆に、イタイケさ倍増だもん。
 透とシロちゃん、末長くお幸せに…。
 こら。
 インプリンティングの効果は絶大なのです。
 透の方も、しっかり保護者って感じだし。
 細かい事情を聞かずに逃げるのを手伝ってくれたお友達も、優しかったですよね。
 いいお友達に恵まれてます。
 羨ましいなあ。

 そして、そろそろシロちゃんの事情や能力も明らかになって来ました。
 その能力もさることながら、知能が殆ど無いっていうのは、かなり困ったことのような気が…。
 にしても、シロちゃん関係の事情、クーの言っていた通りだとするなら、神族も何をやってるんだか。
 呆れてしまうのですよー(^^;。
 それに対して、クーはもう復讐とかそういうことには興味を持っていないし、本当に変わったんだなあって実感したよ。
 昇と透を護ること、それが何より大切なのです。

 六瓢はですね、サカサエンを出せません。
 だって、コウに預けちゃってるんですもん。
 まさかここでサカサエンの話題になるとは、本人も予想外だったんじゃないかと。
 それとは別に、透と一緒に食べようとしていた、紙袋の中身が気になるよー(^^;。
 クー絡みのどさくさでうやむやになっちゃいましたけど、コウがサカサエンでシロちゃんを鎮めるのかしら。

 そのコウ、ご飯をといだり、ニンジンを切ったり出来るようになりました。
 凄い進化。
 お役に立ちたいっていう気持ちが、それだけ強かったんだなあ。
 今までのお手伝い能力が幼児レベルだっただけに、昇だって感激しますよね。
 ニンジンなんて、音からすると、包丁を持っている腕が早過ぎて見えない感じ。
 失敗したの、あれは昇の指示が悪いのですわ(笑)。
 透の居場所を探すのに、棒を倒しながら進むのは、見ていてかなりまだるっこしかったけれど…。
 そんなんで、間に合うのー?(^^;。

 バスに乗って逃げ出した透は、拝を頼ろうとしていたのですねー。
 成る程。
 ここで何故か、美咲と接触しちゃいました。
 部活はミーティングだけだった筈なのに、あんな時間まで何をしていたのかにゃ。
 それはともかく、美咲が昇とのお付き合いを望むのなら、こういうことがあるのを知っておいた方がいいのかしら。
 昇だったら、むしろ美咲を遠ざけようとする筈ですが、どうなのでしょうね。
 あ、さすがの美咲も、弟君が相手なら、そんなに緊張はしないみたいです(笑)。

« 関西空港→船橋 | トップページ | ■ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ 第4話「噂の編入生」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

我が家のお稲荷さま。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/41997660

この記事へのトラックバック一覧です: ■我が家のお稲荷さま。 第17話「お稲荷さま。追いかける」:

» 我が家のお稲荷さま。 17話「お稲荷さま。追いかける」 [Spare Time]
シロちゃんを連れて槐の追手から逃げる透は友達のアキとばったり遭遇。 悪の宗教集団に追われているところと説明して、時間稼ぎをして助けて... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 第17話 「お稲荷さま。追いかける」 [Shooting Stars☆]
もう、予告は無視でOK♪透を追って再び戻ってきたシロちゃん。えーと…いつから予告詐欺アニメになっちゃったの…(?) [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 17話「お稲荷さま。追いかける」 [Spare Time]
シロちゃんを連れて槐の追手から逃げる透は友達のアキとばったり遭遇。 悪の宗教集団に追われているところと説明して、時間稼ぎをして助けて... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま』 第17話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
今回のお稲荷さまは…戦闘の前段階のお話ですね。 前回、シロちゃんを連れて学校から逃げていた透くんでしたが、その透くんを追う鬼たちと、透くんを守るべく距離を置いて追跡しているくーちゃんと、そのくーちゃんと一時的に一緒にいるだけの月読(つくよみ)と眼鏡むねむねの泊羅(べきら)もしかしたらベキラのベキの字、間違えたかも…てへ 学校からシロちゃんと一緒に逃げている透くんは、逃げている途中でクラスメイトと出会うのだけど…、たまたまそのタイミングが悪く、司祭服を着た鬼たちから隠れている時だった。で、真剣そう... [続きを読む]

» (感想) アニメ 『我が家のお稲荷さま。』 第17話 「お稲荷さま。追いかける」 [★一喜一遊★]
シロちゃんを連れて逃げる透{/m_0216/} 「大丈夫!!僕がなんとかするから」 そこに透の友達が現れます{/m_0139/} コソコソしている透は一度怪しまれるものの、いろいろ誤魔化していると、察しのいい友達君が、 「しょうがねーなー!!その愛の逃避行を手伝いましょう!!」 と言ってくれます{/m_0136/} こいつ、いきなり出てきたと思いきやカッコいいな〜(笑) このお友達アキが囮となっているくれているすきに、バスで逃げることになります{/m_0035/} それを見たクーと月読と汨羅はタ... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 第十七話 [沖磨純雲 -おきまもとん-]
第十七話「お稲荷さま。追いかける」スリジャヤワルダナプラコッテ?ウソをつくなら首都名じゃなくてせめて国名にすればいいものを…まあ、かなり話のわかる友達でよかったね。 [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。第17話 「お稲荷さま。追いかける」 [SeRa@らくblog]
シロちゃんの手をとり逃げ出した透。 友達に見つかり、追ってくる鬼たちを悪の宗教と説明(笑) 透に変装(?)して逃げてくれる友人A…いいやつです♪ その間に透たちはバスで逃げる。 それを追うクーと月読たちは、黒猫タクシーで追います。... [続きを読む]

» (アニメ感想) 我が家のお稲荷さま。 第17話 「お稲荷さま。追いかける」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻 追いかける鬼達から百鬼を連れ逃げる透。一方その頃、天狐は月読と遭遇していた。月読より百鬼の秘密を聞かされる天狐・・・そして天狐はある重要な事を思い出す・・・。 ... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 第17話 [パズライズ日記]
今回は空幻が行動を共にしていた2人の正体が明らかになるお話でした。 神族だか何だか知りませんが、空幻を封印した張本人だったとは。 百鬼の扱いも色々と拙そうで、空幻の言っていることが本当ならバカとしか言えないかと。 百鬼を連れて逃げる透は、詳細を言わなく....... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 第十七話 [ぶろーくん・こんぱす]
 シロと駆け落ちした透。それを追う鬼と神族&クー。  シロは攻撃力は凄まじいがそ [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 第17話 [ニコパクブログ1号館]
第17話『お稲荷さま。追いかける』 今回は、愛の逃避行をしている透をクーが追いかける話。 今回は、他にもいろいろなことがわりました。 あの2人組の正体とか、シロが透のことを好いてる理由とか。 まずあの2人組は、保管係とか言うのと、その呪医ですか。 なるほ..... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 第17話「お稲荷さま。追いかける」 [MAGI☆の日記]
我が家のお稲荷さま。の第17話を見ました。第17話 お稲荷さま。追いかける槐のもとから逃げ出したシロちゃんは透と再会し、一緒に追っ手から逃げていた。塾帰りの友達に助けてもらい、その隙にバスに乗り込む。「どうするんだ?あいつらバスで行っちまうぞ」「な〜に、心...... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。第17話「お稲荷さま。追いかける」 [明善的な見方]
我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻(2008/07/25)ゆかな中村悠一商品詳細を見る<簡易感想> 小学生なのに駆け落ちとは、透は... [続きを読む]

» 我が家のお稲荷さま。 第17話『お稲荷さま。追いかける』 [風庫~カゼクラ~]
やっぱりウソ予告であったか。傷だらけの男クーなんて 予告の中だけの生き物だったんだー!と かなり遅れての我が家のお稲荷さま。レビューでございます。 [続きを読む]

« 関西空港→船橋 | トップページ | ■ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ 第4話「噂の編入生」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。電車で寝るのって、実は結構幸せなのだっ。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ