« ■かのこん 第12話「ついにしちゃう?」 | トップページ | ■ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第12話「YOU ZAPPED TO…」 »

2008.06.25

献血日記

 今回は、午前中の受け付け終了時間30分前に献血ルームに着いて、そのまま成分献血をして来たです。
 私の後にも何人か、待っている方が居らっしゃったよ。
 だから安心していたけれど、成分献血が終わってみたら、私が最後の一人になってしまっていたのでした。
 あ、ちょっとだけ気まずい、かも…(^^;。
 他の皆さんは全血だったのかなあ。
 係の人の休憩時間が少なくなってしまうなら、申し訳ないですし。

 待合室へ戻ると、献血を済ませた方がまだ何人か残っていたので、一安心。
 私はここでのんびり過ごすのは好きじゃないので、そのまま帰ってもいいのですけど…。
 以前、それをやろうとしたら怒られたので、暫くはバンドをしたまま待機しますわ(^^;。

 幼い頃の私は、近所に来た献血バスを見て、大人達がジュース飲んだりお菓子食べたりしているのが羨ましくって仕方無くて、どうすればあのジュースとお菓子を貰えるんだろ?、なんてことを真剣に考えちゃうような子供だったりしたっけ。
 食い意地が張っているとゆーか(^^;。
 自分が大人になって、実際に献血出来るようなったら、お菓子を食べたりはしなくなっちゃいました。
 えと、お菓子は今でも大好きですけど、献血ルームで食べようって気にはならないのですよねー。
 だって、落ち着かないんですもの(^^;。

05/27

« ■かのこん 第12話「ついにしちゃう?」 | トップページ | ■ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第12話「YOU ZAPPED TO…」 »

献血」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/41628151

この記事へのトラックバック一覧です: 献血日記:

« ■かのこん 第12話「ついにしちゃう?」 | トップページ | ■ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第12話「YOU ZAPPED TO…」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。電車で寝るのって、実は結構幸せなのだっ。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ