« ■アリソンとリリア 第10話「陰謀という名の列車」 | トップページ | ■紅 第10話「慣れの恐怖」 »

2008.06.06

■図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」

 王子様は、意外と近くに居たりします。
 意地悪な上官ていう面が強かった堂上が、ある日突然、郁のとても大切な憧れの人になったりとかして。
 そんな状況の急変に、郁本人も対応出来ないのでした。
 それはそうですよね。
 手塚慧からの手紙だって、親切で教えてくれたのか、それとも単なる嫌がらせなのか、判断に困ったりもしますし。

 それはともかく、昇任試験です。
 柴崎と手塚は本当に余裕みたいだし、流石だなあ。
 柴崎なんて、更にずっと上を目指しているみたいだもん。
 同期には怖い存在ってゆーか。
 見ていた私も、微妙に怖いですよ…?。

 そんな柴崎を頼った手塚、その代償は決して小さくは無かったみたい。
 バックに出ていた、「時計返せ」の文字が泣かせます。
 子供の前では別人な柴崎ですが、人は誰だって色々な一面を持っているのですよん。
 柴崎の場合、それはかなり極端だけれど。
 それでも、本人にしか分からない苦労だってありますよね。
 あ、長身の手塚に、すかさず子供達がよじ登っていたのは、見ていて可笑しかったです。
 微笑ましい光景だよー。

 筆記が全然駄目そうだった郁、ああいうタイプは、乗せてやる気を引き出せば、がーって一気に追い上げちゃいそうな感じがするよ。
 でもでも、筆記対策ばかりに気を取られていたら、実技で落とされちゃったりして…。
 なんて、郁にそんな心配は杞憂だったみたい。
 ダントツのトップだったって♪。
 凄い、ね。
 柴崎と手塚も頑張ったよ。
 あれが本来の図書館業務っていう気もするし。

 結果的に、みんな無事に合格出来て、良かった良かった。
 今の段階で、同期で上下関係が出来ちゃうのは、困りますから。
 堂上のノートもお役に立ったし。
 わざわざ女子寮に忍び込んで、届けに来てくれたんだもん。
 私は、また背負い投げされちゃうんじゃないかって、冷や冷やしながら見ていたり。

 今までのこと、それは勿論大切な思い出ですけど、郁はそれを踏まえて前へと進むって、ちゃんと整理出来たみたい。
 成長したです。
 そこへ、堂上からデートのお誘いなのです。
 郁も色々と大変だあ。
 似た者同士の堂上としては、デートっていう意識は無く誘ってると思いますけど(笑)。
 それは、カモミールの魔法ってことで(^^)。

« ■アリソンとリリア 第10話「陰謀という名の列車」 | トップページ | ■紅 第10話「慣れの恐怖」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

図書館戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/41439502

この記事へのトラックバック一覧です: ■図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」:

» 図書館戦争 第09話 感想 [荒野の出来事]
 図書館戦争  状況〇九 昇任試験、来タル  −キャスト−  笠原 郁:井上麻里奈  堂上 篤:前野智昭  小牧 幹久:石田彰  手塚 ... [続きを読む]

» 図書館戦争 状況〇九『昇格試験、来タル』 [風庫~カゼクラ~]
原作は「図書館革命」を読了。ちょうど前回のところで終わってるので 楽しみ~に見ましたよ、な図書館戦争。 [続きを読む]

» アニメ『図書館戦争』の感想/状況〇九『昇進試験、来タル』 [空夢ノート]
図書館戦争 【初回限定生産版】 第四巻角川エンタテインメント井上麻里奈・前野智昭・石田彰・鈴木達央沢城みゆき・鈴森勘司・佐藤晴男・田中理恵浜名孝行(監督)●状況〇九『昇進試験、来タル』思わぬ形で憧れの「王子様」の正体を知った郁。 恥ずかしいやらみっともな...... [続きを読む]

» 図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「あなたは私の王子さまです。教えてください、せめて名前だけでも!!」この世界に飛び込んだうっかり娘の初恋の『王子様』の正体。それが堂上だったと知った郁。でも夢の中でも「アホか貴様ぁ〜〜!!」って怒鳴られる始末。郁にとってはまさかの人選だったのかなぁ・・...... [続きを読む]

» 図書館戦争 第09話「昇任試験、来タル」 [エンドレス・ナイトロード]
図書館戦争 第09話「昇任試験、来タル」 [続きを読む]

» 図書館戦争 [Marble Chocolate]
#9「昇任試験、来タル」 一応昇任試験がメインのはずだけど…。 [続きを読む]

» 図書館戦争 #09 [沖磨純雲 -おきまもとん-]
#09『昇任試験、来タル』戦いに飛び込んだうっかり娘。 王子様の正体もわかってしまい、 [続きを読む]

» 図書館戦争 状況〇九 昇任試験、来タル [鳥飛兎走]
    何を間違えたのか   その戦いに飛び込んだ                     ____うっかり娘が一人                                                     今週は、手塚〜手塚と柴崎がなん...... [続きを読む]

» 図書館戦争 #9 「昇任試験、来タル」 感想 [よろず屋の猫]
良し!!ラブコメ全開だ!!あらすじは公式HPから。郁たちに昇任試験が迫る。“王子”の正体を知った郁は大混乱、手助けしようとする堂上にも素直になれない。一方、実技に意外な弱点を抱える手塚。思わず柴崎に試験対策を頼む。それぞれの恋と試験の行方やいかに。激しくな矛...... [続きを読む]

» (アニメ感想) 図書館戦争 第9話 「昇任試験、来タル」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻 郁たちに昇任試験が迫る。〝王子様〟の正体を知った郁は大混乱、手助けしようとする堂上にも素直になれない。一方、実技に意外な弱点を抱える手塚。思わず柴崎に試験対策を頼む。それぞれの恋と試験の行方やいかに・・・。 ... [続きを読む]

» 図書館戦争 第9話 「昇任試験、来タル」 [SeRa@らくblog]
堂上が憧れの王子と知りパニックな郁。 そんな中、迫る昇進試験! 堂上は、うっかり娘な郁の筆記を見ようとしてくれるけど…。 郁は堂上と顔を合わせるも恥ずかしいと(笑) 見てる方もはずい展開ですけど(^^;... [続きを読む]

» 図書館戦争 状況〇九『昇任試験、来タル』 [アニメ-スキ日記]
憧れの王子様が堂上教官と分かり平常心でいられない郁。柴崎にも相談することが出来な [続きを読む]

» 図書館戦争 9 [MEGASSA!!]
= 第9話 「昇任試験、来タル」 = {{{ご無沙汰振りです。 先週は紅だけを更新したので今週はこちらを優先して。 余裕があれば紅も更新したいです。 結局、郁の王子様は堂上ってことでよいの? 郁が高校生の頃だから、堂上もかなり若かったと思われるが。 僕の中でのイメージでは、30代くらいの王子様でしたが(笑) 図書館内の組織を説明しながらもちゃんと話も進める。素晴らしいです。 今回は昇任試験がメイン。昇格じゃなくて昇任なのね。 筆記に自信のない郁は、堂..... [続きを読む]

» 図書館戦争 第9話 [ニコパクブログ1号館]
第9話『昇任試験、来タル』 今回は、昇任試験の話です。 前回の最後に王子様の正体が分かったわけですが・・・ちょっと、意識しすぎだろ・・・ 手紙を見られそうになったからって、堂上を背負い投げするし(笑) なんか、お互いに嫌われたと思い込んで、かなりギクシャク..... [続きを読む]

» 図書館戦争 状況〇九「昇任試験、来タル」 感想。 [もす。]
超ニヤニヤ回。 ※ネタバレ注意 [続きを読む]

» Navigation134 昇任試験、来タル 図書館戦争 [心のプリズムNavi]
状況〇九 昇任試験、来タル それは乙女の淡い恋物語 [続きを読む]

» 図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」感想 [スターライト☆ステージ]
 今回、今までの話の中で一番おもしろかったです。 郁がかわいく見えるし、堂上教官 [続きを読む]

» 図書館戦争〜第9話・昇任試験、来タル [一言居士!スペードのAの放埓手記]
図書館戦争ですが、憧れの王子様が堂上だと分かった笠原はまともに顔も見れなくなります。そんな中で昇任試験が行われますが、笠原は筆記、手塚は実技に自信がありません。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 「図書館戦争」第九話 〜王子様を卒業し汝共の階級を目指ふ事を誓ふ〜 [混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜]
2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。 念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、軍事訓練に励む毎日を送っていた。郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、一人の図書隊員に救われたことがある。その「正義の味方ぶり」に憧れ、顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、自分も図書隊に入隊し... [続きを読む]

» 図書館戦争 [Marble Chocolate]
#10「里帰り、勃発」 茨城での警備に行くことになった郁。 郁は、急遽帰郷することになってしまい慌ててますが、バスの中で小さくバックの中に納まっていた姿が可愛かった。(≧▽≦) ...... [続きを読む]

« ■アリソンとリリア 第10話「陰謀という名の列車」 | トップページ | ■紅 第10話「慣れの恐怖」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー