« ■紅 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 | トップページ | ■ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第6話「雷光の架け橋」 »

2008.05.10

船橋→函館

05/09
 ついこの間、北海道へと行って来たばかりなのですが、また北海道へ行くです。
 お友達にそう話したら、「また函館へ行くの?。フェリーだけ乗りに?。好きだよね」って言われちゃいました。
 べべ別に、フェリーだけ乗りに行く訳じゃ無いんだから!。
 勘違いしないでよね!。
 …なんて力説しても、あんまり説得力がありません(^^;。
 「ナッチャンRera」に続いて就航した、「ナッチャンWorld」に乗りたいの。
 05/02にデビューしたばかり、ぴっかぴかのお船だよ。
 それ以外は、フツーにオシャレでグルメでショッピングな旅ですよお。
 本当かなあ。
 ただ今回、色々と手配をミスっちゃってるので、あんまりやる気が出ないのも事実だったりとかして。
 まあ、ありのままの私で行きましょう☆。

 ともあれ、羽田へ行かなくっちゃ。
 17:35発の函館行き最終便。
 函館へのJALは、1日に3便が飛んでます。
 朝と昼の便は満席になっていたけれど、さすがにこの便は空席が有って。
 私も、出発は遅い方が、家でゆっくり出来て嬉しいよ。
 むしろ明朝の便でも良かったけれど、それこそ函館をスルーすることになってしまうので…。

 最寄りの船橋駅に出て、たまには総武快速に乗ってみようっと。
 ここの所、緩行線の浅草橋から都営浅草線への乗り換えばかりだったもん。
 そのまま品川まで出ちゃいます。
 先のダイヤ改正から使用を開始した、品川駅の15番ホームもゆっくり観察出来て、嬉しいな。

 その後、京急のホームへ移動して、と。
 品川止まりの快特は、入れ換え信号が開くと、見た目かなりの速さで泉岳寺方向へと引き上げて行きました。
 す、素早い(^^;。
 私は、のんびりと急行で。
 たまたま来たのが急行だったから…。

 辿り着いた羽田空港は、私が利用する時期としては珍しく、手荷物検査場に行列が出来ていました。
 私は一番奥のGまで行って、ICサービスの利用が出来ないことに気が付いて、Fまで戻ったり。
 うーろうろ。
 出発時刻の丁度30分前です。
 結構、ピンポイントでの到着だったかも。

 B767-300はもくもくした雲の中を飛んで行き、着陸前には真っ赤な夕陽が見えたのでした。
 さすがに函館は肌寒いね。
 私は、リムジンバスに乗り換えて、新しく新設されたベイエリア前で降りますよお。
 ご飯を食べて、適当にお散歩しようっと。
 函館山に登って夜景を見てもいいのですが、何だか面倒になって止めちゃいました。
 もうホテルに入るです。
 谷地頭は月に2回のお休みだし。
 やる気無ーい(^^;。

05/10
 函館駅前のホテルで、06:00に起床したよ。
 昨晩は21:30に寝て、02:30に起きて、「ドルアーガの塔」を観て感想を書いたりとかして、04:30にまた寝たです。
 …何なのでしょう、この生活。
 まあ、そっちの世界(←?)では普通のことですから(笑)。

 朝ご飯を食べに、10階のレストランへ登って行くと、澄んだ空気の中、函館山のてっぺんと函館湾がとても綺麗に見えました。
 朝から、目の前で焼いてくれるホタテを食べましたよお♪。
 09:10頃にホテルをチェックアウトして、函館駅をお散歩。
 駅員さんは、みんなファイターズのジャンパーを着てます。
 時間はたっぷりあるので、七重浜までJRで行こうと思ったのですが、見事に列車は無いのでした…。

 それでは、東日本フェリー「ナッチャンWorld」函館-青森、乗船記へと続きます☆。

« ■紅 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 | トップページ | ■ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第6話「雷光の架け橋」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/41153521

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋→函館:

« ■紅 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 | トップページ | ■ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第6話「雷光の架け橋」 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ