« 武雄温泉→富岡 | トップページ | 茂木→東京 »

2008.04.13

■図書館戦争 第1話「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」

 冒頭の設定を聞いて、こういう陰険そうなお話は嫌だなあ、なんて思ったけれど…。
 続きが気になって、とうとう最後まで見ちゃいました。
 本の検閲と軍隊だなんて、かなり剣呑な世界観なのですが、関東図書隊の人達、またえらく魅力的なんですもん。
 妙に優しい、人間くささがあるっていうか。
 いいですね。

 それに対して、メディア良化隊は完全に悪役です。
 子供が持ってる絵本まで、わざわざ取り上げちゃおうとするんだもん。
 酷いよう。
 あの人達に子供は居ないのかなあ…。
 見せしめにしたって、さすがにやり過ぎだよー。
 日常的にあんなことが起きてるんじゃ、本屋さんだってやる気を無くしちゃいそう。
 みんなだって、本を読んでくれなくなっちゃう。
 そしたら文化が滅ぶです。

 郁が護った女の子、あのコが将来、図書隊を目指すようになるかは分かりませんけど、とりあえず郁はそうやって図書隊になりました。
 本の検閲を止めさせるとか、そういう方向は目指さなかったんだあ(^^;。
 王子様、喜んでくれてるかしら。
 部活気分はともかく、座学はちゃんとやりましょうね。
 メディア良化隊に舐められちゃったら、駄目ですよお。

 郁は目標に向かって一直線!な真っ直ぐなコで、それは凄い長所で短所です。
 これからの苦労と成長、楽しみだよ。
 以外と、周囲を見てないような所はありますもんね。
 何年か後、今までの自分を振り返ってみたときに、凄く恥ずかしい気持ちになったりしそうで。

 そうそう、私は麻子のあのソツの無い性格も大好きです。
 郁の周囲を、ちゃんと見てくれてますし。
 私もああいうお友達が欲しいにゃあ(^^;。

« 武雄温泉→富岡 | トップページ | 茂木→東京 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

図書館戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/40864106

この記事へのトラックバック一覧です: ■図書館戦争 第1話「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」:

» (アニメ感想) 図書館戦争 第1話 「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
図書館戦争LOVEamp;WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS) 愛しい本を検閲から守ってくれた“王子様”を追って『関東図書隊』に入隊した、熱血バカ・笠原 郁。鬼教官・堂上の厳しい軍事訓練が続くある日、市街哨戒へ出た郁はメディア良化隊の検閲に遭遇する!... [続きを読む]

» 図書館戦争 状況〇一「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」 [アニメ-スキ日記]
原作未読です。 少女コミックだと思っていたら 原作はラノベなんですね。(ハードカ [続きを読む]

» 図書館戦争第1話「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」 [アニメのストーリーと感想]
 年号が正化に代わった頃の日本。「メディア良化法」と呼ばれる法律が制定された。公序 良俗を乱し、人権を侵害する表現を取り締まるのが目的。取り締まるのは各都道府県にメディア 良化委員会が、代執行機関として設置した「良化特務機関」であった。公序良俗に反する、出... [続きを読む]

» 図書館戦争 第1話 [にき☆ろぐ]
最近ハズレのないノミタイナの作品ですメディア良化法という法律ができ、公序良俗に反する書籍・映像作品・音楽作品などを任意で取り締まりが行われるようになった世界が舞台主人公の郁は本を守るために図書隊になろうとしていたということでなかなかおもしろい舞台設定の...... [続きを読む]

« 武雄温泉→富岡 | トップページ | 茂木→東京 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー