« ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第103話「イェーイ!第2のきらりをさがせ!!」 | トップページ | おにゃのこのバスカード »

2008.04.07

■かのこん 第1話「初めてしちゃう?」

 作品の舞台、というか最寄り駅は、風谷町駅っていうんだあ。
 駅名の前に付いてるシンボルマークは、ピンクの太陽って感じです。
 実在の鉄道会社をモデルにしているのかは、ちょっと分かりません。
 踏切が鳴っていたから、一体どんな電車が来るのかな、ってわくわくしながら待っていたのに、やって来た電車と来たら…。
 ずっこけそうになりました。
 もっと真面目に描いて欲しいにゃあ(^^;。
 その後に出て来たバスとは、かなり差が付いてるです。

 なんてことはともかく。
 何か、凄く可愛いです。
 可愛過ぎです。
 小山田耕太が!(笑)。
 可愛くって優しいけれど、実は結構芯の強い男の子って、私は好きだよ。
 さすがに、ちずるには圧倒されっ放しみたいだけれど。
 少しずつコントロール出来るようになったらいいね。
 逆に、憑かれると体を取られちゃうみたい。
 耕太ってば、キツネの姿も可愛いかったりして。

 源ちずるは、歳上のお姉ちゃんらしく、耕太の世話を焼くです。
 ていうか、ひたすら抱き付いてるだけー?。
 抱き付くだけじゃ無くて、放っておくと、その次でも更にその次でも、どんどん進んで行っちゃうのが凄いです。
 それだと、二人の関係は進んでも、お話が全く進みません(^^;。
 なんて言いつつ、お話はしっかり進んでいるのでした。
 ちずるが耕太を気に入って、今の関係に至った理由も分かったよ。
 あのお天気雨は、降っていたから二人が出会ったのか、二人が出会う為に降っていたのか、ちょっと気になったりして。

 ちずるがキツネってことはとりあえず置いといて(おい)、あの奥深いパープルの瞳を見てどう思うかは、人によって違うんだろうな。
 耕太は、私の期待通りの反応をしてくれる男の子なのでした。
 偉い偉い。
 私も、あれは綺麗だって思うよ。
 そこに込められた意思とかも。
 あと、胸の挙動は色々と気になるです…。
 こら。

 脇を固める人達、今回は殆ど顔見せだけだったけれど、そっちも色々と楽しそうな感じ。
 たゆらはとりあえず味方になってくれてるみたいだし。
 後は、耕太とちずるの愛の力で乗り越えて行って下さいね。
 合体すると、服と持ち物は律義に残して行くちずるが可笑しいの。
 視聴年齢制限があるのも納得ですが、別に嫌な感じは全然無くって、のびのび元気な作品だと思うです。

« ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第103話「イェーイ!第2のきらりをさがせ!!」 | トップページ | おにゃのこのバスカード »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

かのこん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■かのこん 第1話「初めてしちゃう?」:

« ■きらりん☆レボリューション STAGE3 第103話「イェーイ!第2のきらりをさがせ!!」 | トップページ | おにゃのこのバスカード »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー