« ■PERSONA - trinity soul - 第13話「朱に染まる雪原」 | トップページ | ■ハヤテのごとく! 第52話「RADICAL DREAMERS」 »

2008.03.30

■しゅごキャラ! 第25話「なでしこ!春なのにさよなら!?」

 あむちんは恋多き小学生で、男の子も色々なタイプから選び放題なのでした。
 ちょっと違うか。
 本当は、自分の気持ちが分からなくって、ふらふらゆらゆらしてたりするよ。
 そんなあむが、凄く可愛く描かれていた、今回のお話なのでした。
 いつにも増して、あむは可愛らしかったのです♪。

 唯世と空海とイクトだったら、私はイクトがいいなあ。
 ちょっと意地悪だけれど、実は凄く優しいし。
 お付き合いしたら、結構苦労させられそうな所が、またたまりません。
 ばか。
 ちなみに、唯世と空海への恋敵は不特定多数ですが、イクトには歌唄っていう、実に明確で強力な恋敵が居るです。
 あむはその辺り、全然意識して無いみたいですけど。
 それが、気持ちがまだそこまで辿り着いていないっていう、証拠でもあったりして。

 そして今回、なぎひこっていう、新たな男の子が現れました☆。
 なでしこの双子のお兄さんなんだって。
 …お兄さん!?(^^;。
 この男の子がなでしこと同一人物だってこと、言われるまで全く気が付かなかったという、駄目な私なのです。
 それなら、あむの扱いが上手いっていうのも納得かな。
 今まで色々とあむの相談に乗ってくれていたなでしこ、本当に男の子だったのですねー(^^;。

 あむもなぎひこのことが気に入ったみたい。
 ランとミキとスゥの存在を忘れちゃう位だもの。
 それでも、なでしこと同一人物だっていうことは、ずっと隠しておいた方が…。
 無理か。
 いつかはちゃんと話さなくっちゃ駄目ですよね。
 本当は、出発前に話しておいた方が良かったとは思いますけど。
 なぎひこ、1年後には戻って来る気満々なのですが、そのときにはもう女装は無しなのかしら。
 ていうか、習っているのは日本舞踊なんだし、わざわざヨーロッパへ留学しなくってもいいのにな。

 そういえば、あむに隠し事をしているガーディアン達、あむのツッコミにすっかり慌てた様子なのがおかしかったです。
 今回は、お別れ前っていう寂しいテーマを扱いつつ、あむに新たな気持ちを芽生えさせるっていう、なかなか楽しいお話でした(^^)。

« ■PERSONA - trinity soul - 第13話「朱に染まる雪原」 | トップページ | ■ハヤテのごとく! 第52話「RADICAL DREAMERS」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

しゅごキャラ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■しゅごキャラ! 第25話「なでしこ!春なのにさよなら!?」:

« ■PERSONA - trinity soul - 第13話「朱に染まる雪原」 | トップページ | ■ハヤテのごとく! 第52話「RADICAL DREAMERS」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー