« ■しゅごキャラ! 第24話「心のスケッチ!」 | トップページ | ■H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第12話「H2O」 »

2008.03.22

■もっけ 第24話「オモカゲ」

 決して出番は多くなかったけれど、優しく瑞生を見守っていてくれていたおばあちゃんが亡くなって、この作品は最終回を迎えました。
 その死が決してお別れでは無いってこと、瑞生にはまだ良く分かりませんよね。
 いつでも会いたいときに会えなくなるっていうのは、誰にだって辛いことだし。
 それはおじいちゃんだって変わらないよ。
 でも、そう思わないと、身近な人の死を受け入れることは出来ません。
 「律義な女だ」っていうおじいちゃんの言葉に、凄い優しさを感じたりもした私なのでした。

 おばあちゃん、冬吾の為の道案内までしてくれて、決して瑞生にお別れを告げに来た訳じゃ無いのですよね。
 瑞生を元気にしてくれるのです。
 優しいの。
 だからそれは、決して怖いお化けとかじゃありませんでした。

 今回はさすがに、静流だけじゃ瑞生を慰めることは出来なかったみたい。
 静流はお姉ちゃんだから、泣いてばかりもいられない立場ですし、それはそれで辛いことだよね。
 そして、一面に拡がるひまわり畑。
 彼岸花はともかく、このひまわりは凄く印象的なのでした。
 EDの「パノラマ」も凄くいい曲で、いつもとは違ったアレンジで雰囲気を出していました。
 CDは発売しないのかなあ。

 というわけで。
 前回の静流とか、結構なピンチだったし、まだまだおじいちゃんの助けが必要な静流と瑞生なのです。
 二人が自立するのは、まだもうちょっと先のお話みたい。
 最初はもっと殺伐とした作品なのかと思っていたけれど、つかず離れずで暮らす人間と妖怪さんの関係を、ちょっとだけ踏み越えた二人の姉妹のお話は、ほんわかしていて、なかなか楽しかったです。

« ■しゅごキャラ! 第24話「心のスケッチ!」 | トップページ | ■H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第12話「H2O」 »

もっけ」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/40601630

この記事へのトラックバック一覧です: ■もっけ 第24話「オモカゲ」:

« ■しゅごキャラ! 第24話「心のスケッチ!」 | トップページ | ■H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第12話「H2O」 »

このブログについてっ

無料ブログはココログ

カテゴリー