« ■シゴフミ 第10話「デアイ」 | トップページ | 献血日記 »

2008.03.09

■しゅごキャラ! 第22話「しゅごキャラ救出大作戦!」

 あむとしゅごキャラ達の生活、今までが賑やかだっただけに、居なくなった寂しさっていうのは、また格別なのですよー。
 お友達は、みんながみんな、キャラ持ちだけに。
 歌唄にだって、イルが居るもん。
 …洒落じゃありません(^^;。

 今回、あむと歌唄の間に、しっかりと会話が成立していたから、ちょっとびっくりしちゃいました。
 歌唄はあむよりずっと上手の意地っ張りさんで。
 それでも、居なくなったしゅごキャラへの興味は隠し切れなくって。
 今回、初めて歌唄が可愛く見えましたよお。
 いつもツンケンしてるから…。

 あ、イクトとも、しっかり会話が成立していましたねん。
 こっちも珍しいの。
 歌唄はイクトに縋っているのに、全然相手にして貰えて無かったし。
 ここぞとばかりに、甘えてまくっていたよ。
 あむからの指摘は、実際かなり恥ずかしい気がするのですけど、そんなことは全然気にしない歌唄なのです。
 キャラなりを振り払って、全力で甘えに行ったもんなー。
 そのデレ方、半端無いです(^^;。
 そんな光景、もっと見ていたかったけれど、状況が許しませんでした…。

 そういえば、あむと歌唄、正式に宣戦布告をしたみたい。
 正確に言うと、あむはエンブリオのことを、歌唄はイクトのことを言っていたような感じなのですけど…。
 まあ、どっちでも同じですもんね。
 …同じじゃ無いってば(^^;。

 冴木のぶ子先生も、正統派のインチキ占い師さんで。
 今回の件で、印象は逆に良くなったかも。
 実は、本当に凄い能力を秘めた占い師さんなのかもしれませんよお。
 唯世のお願い攻撃が通用してしまうっていうのは、結構凄いし。
 ペーパーでも運転免許を持っているから、本当にお役に立っちゃいました。

 今回は、イースター社との戦いっていうよりも、しゅごキャラを持っている子供達と、持っていない大人達の戦い、みたいな感じかな。
 駄目ですよね、自分も良しとしない、汚い手ばかりを使うのは。
 脅して言うことを聞かせようだなんて。

 次回、二階堂とスゥの、ほのぼのストーリー?。
 スゥはあむが思うより、ずっと逞しかったみたい。
 何やってんだか(笑)。

« ■シゴフミ 第10話「デアイ」 | トップページ | 献血日記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

しゅごキャラ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■しゅごキャラ! 第22話「しゅごキャラ救出大作戦!」:

« ■シゴフミ 第10話「デアイ」 | トップページ | 献血日記 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー