« ■味楽る!ミミカ 第182話(アニメ第127回)「ミミカの☆試練」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第183話(アニメ第128回)「アツアツ☆具はグ~!」 »

2008.01.30

■true tears 第4話「はい、ぱちぱちってして」

 ぱちぱちってするのは、眞一郎を蝕む菌を洗い流す為なのでしたあ。
 …公園の噴水で。
 ヘボ涙は、雑菌とか細菌よりも劣るんだって。
 それは、何となく分かる気がしますです。
 さすがにちょっと強引だけれど。
 赤い実を本当に食べちゃったりするコだもんね。
 そして、実は結構、腕力が強かったりもする石動乃絵ちゃん…。

 それでも、乃絵の行動って、意外としっかり考えた上での結果だったみたい。
 涙のことも、おばあちゃんとの思い出があってこそだったし。
 私も眞一郎と同じく、今までは単に変なコなのかと思ってましたもん。
 少しだけでも事情が分かって、乃絵の印象、かなり変わったです。
 本当に、今までは掴み所が無かったからなー。
 真心は大切ですよね。
 眞一郎にちゃんとコートをかけてあげてた、優しい乃絵なのでした。

 ああいう妹が居ると、お兄ちゃんの純だって心配だよね。
 だから、乃絵を眞一郎に託そうとしているのかしら。
 それだけでは無さそうですけど…。
 とりあえず今回は、比呂美がどうこうっていう話にはなりませんでした。
 なったらなったで、比呂美も困るでしょうけど、いずれは…、なのです。

 比呂美も苦労してますよー。
 亡くなったお母さんのことまで言われちゃったし。
 それでも、居候の身としては、耐えるしか無さそうで。
 そんな比呂美を笑顔にしてあげられるのは、やっぱり眞一郎だけなのでした。
 別に意識してやった訳じゃ無いけれど。
 ああいうのって、自然でいいですよね。
 そこですかさず写真を撮る比呂美、わざわざ携帯を取りに戻ってるし(^^;。
 ちなみに、私はてっきり、眞一郎が比呂美の歯ブラシ使ってたのかなって…。
 さすがにそれは無いか。

 愛子は今回、色々と大変だったですね。
 二人の男の子の間で、揺れ動いたりとか。
 ちょっと違うか。
 にしても、眞一郎は愛子と一緒に居ても、本当に気が無さそー。
 まあ、普通は他人の彼女をどうこうなんて、全く考えませんものね。
 背中だけ見て、乃絵を可愛いコって認識したいたけれど、それは女の勘なのでしょうか(^^;。

 全ての出来事の真ん中に居る眞一郎、自分の描く絵本にもちゃんと向き合って、色々なことがしっかり動き始めているみたい。
 それを見守るのって、楽しいです。

« ■味楽る!ミミカ 第182話(アニメ第127回)「ミミカの☆試練」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第183話(アニメ第128回)「アツアツ☆具はグ~!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

true tears」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■true tears 第4話「はい、ぱちぱちってして」:

» true tears 第4話「はい、ぱちぱちってして」(ロングレビュー・ネタバレ全開!) [A-MIX]
作品と言うもの4話ともなれば新鮮さも失われ中だるみも見えてきそうですが、「true tears」はそんなことはありませんでした。 やはり先の見えない青春群像としてのストーリー、魅力的な登場人物たちで「true tears」はわたしを魅了しています。 やはり「true tears」は良いですね。... [続きを読む]

» (アニメ感想) true tears 第4話 「はい、ぱちぱちってして」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
true tears vol.1 比呂美の意中の人を知ってしまった眞一郎。以来二人の関係はどこかぎこちない。愛子は鬱々とする眞一郎をショッピングに連れ出す。抑えていた彼女の本当の気持ちが明らかになってゆく。一方、健気に励ます乃絵の真心は、眞一郎を束の間の安らぎと、利他....... [続きを読む]

» 「true tears」 4話 [さすらい旅日記]
第4話「はい、ぱちぱちってして」。 今回は今までに増して色々なキャラクターの心情が垣間見られた回だったと思います。 特に乃絵の心情が客... [続きを読む]

« ■味楽る!ミミカ 第182話(アニメ第127回)「ミミカの☆試練」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第183話(アニメ第128回)「アツアツ☆具はグ~!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー