« ■破天荒遊戯 第1話「永遠のともしび」 | トップページ | 橋は下から見上げた方が楽しいよ »

2008.01.10

今年最初の旅っ

今年最初の旅っ
 これから、ダイヤモンドフェリー「ブルーダイヤモンド」に乗船するです。
 とりあえず、神戸から松山へ出て…。
 すぐに折り返して帰ります。
 時間無いんだもん。
 東京からは、18きっぷで下って来たよ。
 豊橋までに何回か乗り換えたけれど、延々と211系だったなあ。
 私は芦屋まで、乗る列車乗る列車、ひたすら眠り続けていたのでした…。
 ヨダレヨダレ(^^;。
 まだちょっとだけお正月の匂いが残った本船、間もなく出航です。
 がらがらだあね。

 以下、追記っ。
 東京を10:43に出発して、熱海、沼津、興津、浜松、豊橋、米原、芦屋と乗り継いで、住吉到着は20:41でした。
 途中、浜松で1列車落として、ご飯を食べて。

 とにかく私は、ひたすら眠ってましたけど、二川の手前では、踏切での非常停止がありました。
 警笛を鳴らしつつ突然停まったので、乗客の皆さんは、イスから立ち上がって、不安そうに前の方を覗き込んでいました。
 私は、ぶつかってないのが分かっていたので、冷静に座ったまま。
 だって、最後は常用ブレーキで停まったし…。
 それより、踏切待ちしている人や車に動揺している様子が無かったので。
 直前横断か何かでしょうね。
 困ったものです。

 米原からの新快速は、敦賀からの4両と米原始発の8両を連結した、12両編成。
 なーが。
 地元の総武線快速だと、15両に慣れちゃって、11両だと短いなあって思うのですが(^^;。
 車内は結構な混雑で、真ん中の窓側に座っていた私は、芦屋で降りるのが一苦労だったりしました。

« ■破天荒遊戯 第1話「永遠のともしび」 | トップページ | 橋は下から見上げた方が楽しいよ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/17644535

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の旅っ:

« ■破天荒遊戯 第1話「永遠のともしび」 | トップページ | 橋は下から見上げた方が楽しいよ »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ