« ■しゅごキャラ! 第11話「雪山の休日!」 | トップページ | 船橋→函館 »

2007.12.17

■ef - a tale of memories. 第11話「ever forever」

 千尋が完結させた小説の結末は、蓮治と千尋の関係を終わらせるっていう、千尋の強い意思が込められていて…。
 あの結末を見て、千尋も屋上から飛び降りちゃうのかなって、私もちょっと冷や冷やしたのでした。
 二人で撮ったプリクラを一枚しか受け取らなかったり、千尋、ちょっとおかしかったですもんね。
 飛び降りなかったにしても、空を舞う日記のページは、千尋の記憶そのものが風と一緒に消えて行っちゃうってことだし、あそこは見ていてとても悲しくなりました。

 それでも、蓮治の手元には千尋と一緒に写ったプリクラが残っています。
 千尋も、それの処分までは要求しませんでした。
 千尋だって、自分自身の存在までを否定している訳ではありません。
 だから、後は蓮治次第なのです。
 そのままお別れしちゃうのもいいし、もう一度千尋の記憶に入り込んで行ってもいいし。

 今日のデート、結果的には千尋のペースで振り回されるばかりだったし、それじゃあ男の子としてどうかなって私は思うので、蓮治はもう一度アクションを起こして、千尋を驚かせて欲しいです。
 千尋のペースにはまっちゃ駄目だぞ。
 泣かれようが嫌がられようが、伝えるべきことは伝えなくっちゃ。

 あ、それと。
 キス、そしてそれ以上に進むには、13時間の制約って、結構シビアだったりするんですね。
 言われないと分からないことって、本当に沢山あるんだなあ…。
 千尋にしても、それを言うのは、かなり恥ずかしかったと思うよ。
 そこまで好かれている蓮治は、ある意味幸せです。
 そして、脱いだ服をきちんと畳んでいる辺り、律義過ぎる千尋なのでした。
 みやことは対照的ですが、千尋は色々と計算している所があるからなー。

« ■しゅごキャラ! 第11話「雪山の休日!」 | トップページ | 船橋→函館 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ef - a tale of memories.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ef - a tale of memories. 第11話「ever forever」:

» ef - a tale of memories. 第11話「 ever forever 」 [SeRa@らくblog]
女の子は世界にひとり――。 さびしさを知った女の子は、選択する…。 物語の結末、蓮冶と千尋の物語の終わり――。 千尋編もクライマックス。 夢だった物語を書き上げた千尋の選らんだ結末。 忘れたくない想いを… ... [続きを読む]

» ef - a tale of memories. 第11話 「ever forever」 [かがみのひだまり日誌]
○第11話スタッフ 脚本 高山カツヒコ 絵コンテ・演出・作画監督 宮崎修治 制作協力 スタジオパストラル 宮崎さんよく頑張った!コンテ・演出・作監と、この終盤も終盤の時... [続きを読む]

» ef - a tale of memories. 第11話 [パズライズ日記]
今回は千尋が小説を書きあげ、蓮治が千尋とデートするお話。 ついに書き上げた小説はさておいて、まずは2人でデート。 でもその間も千尋の言動が色々と嫌な予感を誘って、まさか最後にあんな展開が待っていようとは・・・。 千尋はついに小説を書き上げたようで、本当....... [続きを読む]

» ef - a tale of memories. 第11話 「ever forever」 [オタクかるふぁの全て遠き理想郷]
今回は全編通して麻生蓮治・新藤千尋の話 かるふぁ的にはこちらの2人の話のほうが好きなため、先週から期待が膨らんでいました 幸せな結末を望むのですが果たして… [続きを読む]

» アニメ「ef - a tale of memories.」第11話。 [ぎんいろ。]
第11話「ever forever」 駅で待っていれば、そこにやって来た千尋。 小説が書けたのだと差し出してくる。早速読もうとした蓮治だが、しかし読むのは千尋が帰ってから……。 自分1人では書けなかったであろう小説。千尋は、何かお礼がしたいと申し出る。自分に出来る事ならば何でも――。蓮治は、自分とデートをしてくれないか?と言うが、千尋はデートは恋人同士がするものだと言う。 恋人になっちゃ、駄目かな……。切り出してきた蓮治に、千尋は分かりましたと答える。蓮治と千尋は、恋人になる。しかしそれ... [続きを読む]

» ef - a tale of memories. 第11話 [ニコパクブログ1号館]
第11話『ever forever』 やはり今回は千尋と蓮治の話でした。 ついにあの小説が完成したようですね。 でも、読むのはもう少し先ですか・・・ そら、目の前で読まれたら恥ずかしいですもんね。 2人でデートしようってことになりましたが・・・どうして1日だけなのでし..... [続きを読む]

« ■しゅごキャラ! 第11話「雪山の休日!」 | トップページ | 船橋→函館 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー