« ■BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第2話「Lavandula」 | トップページ | ■ご愁傷さま二ノ宮くん 第2話「押しかけちゃえよ」 »

2007.10.11

■Myself;Yourself 第2話「大切なメロディー」

 とりあえず、昨日はごめん、みたいな状況にはなりませんでした。
 麻緒衣達も、特に佐菜と菜々香の仲を取り持ってくれたりはしなくって。
 不思議なの。
 菜々香はみんなと一緒にはお昼ご飯食べて無いし、会話も全然無いので、今のポジションがイマイチ謎なのでした。
 おはようの挨拶位はしてるみたいですけど。
 それって、一緒に時を過ごして来た四人には普通のことでも、佐菜はそうじゃありませんよね。
 修輔が麻緒衣のことをさん付けで呼んでたりするのも。

 とりあえず、委員長と副委員長になって、佐菜と菜々香の関係も改善…、しませんでした。
 菜々香は殆ど佐菜を拒絶してますもんから。
 あれだけ強烈な平手打ちをした位だし、やっぱり相当怒ってるんだ…。
 にしても、図書室置き去りは酷いです。
 そんなことやってる間に、佐菜はあさみとご縁が出来ちゃって。
 視聴覚室には、結構間隔を開けて入室したのに、いきなりばれちゃってますよお。
 それとは別に、立候補の居ない委員長を経験者から選ぶっていうのも、酷くないですかあ?。

 でもまあ、佐菜があのときのメロディを覚えていてくれたのが分かって、あれなら菜々香も歩み寄ってくれそうなのです。
 佐菜ってピアノが弾けたんだあ。
 佐菜は菜々香のことをちゃんと覚えていてくれたし、分からなかったのは、今の菜々香の姿だけ。
 その事実はおっきいです。
 良かった良かった。
 でも、そこで何故か音楽室に来ているあさみさん…(笑)。
 あんな説明をしなくっても、菜々香には全てが伝わりましたよね。
 菜々香は、あのアクセ、今も付けていてくれるのかしら。

 本格的な仲直りは、未だ出来ていない二人なのでした。

« ■BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第2話「Lavandula」 | トップページ | ■ご愁傷さま二ノ宮くん 第2話「押しかけちゃえよ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Myself;Yourself」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■Myself;Yourself 第2話「大切なメロディー」:

» Myself;Yourself #2 「大切なメロディー」 [ゼロから]
朝からとっても元気な織部麻緒衣。それに引き換え、朝からツンツンな八代奈々香。「それなら、麻緒衣ちゃんに主役交代しよっか。」 by 高町なのは。 [続きを読む]

» Myself ; Yourself 第2話 「大切なメロディー」 [SERA@らくblog]
5年ぶりの再会がいきなりビンタというものだった佐菜は菜々香。 菜々香の変わりぶりに戸惑う佐菜は、朱里と修輔の推薦で一緒にクラス委員のされてしまう。 これはなんて陰謀ですか?(笑) 菜々香の変貌にも理由があり... [続きを読む]

» Myself;Yourself第02話「大切なメロディー」 [Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)]
Myself;Yourself第02話「大切なメロディー」まずは、麻緒衣の天然ぶり炸裂!!つまずく&電柱に激突。流石は、萌えキャラだ〜。最高ですね。もうこれだけで、今回はもう十分ですが(笑)それにしても、いつまで経っても菜々香と仲直りできない佐菜・・・・。確かに感動の再...... [続きを読む]

» 07年10月新規アニメ 第2週 感想 げんしけん2 Myself ; Yourself [荒野の出来事]
 今期新規アニメは一通り放送されましたね(神霊狩はまだですが・・・)!  その中で自分がほとんど注目してなかったアニメの中でよかったなと思ったアニメの感想を書きたいと思います!今回書いたのはこの2作品です!! ... [続きを読む]

» Myself;Yourself 第02話「大切なメロディー」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
Myself;Yourself マイセルフ;ユアセルフ 第02話 「大切なメロディー」 評価: ── 3年続けて♪ 脚本 雑破業 絵コンテ 葛谷直行 演出 佐... [続きを読む]

» Myself ; Yourself 第2話「大切なメロディー」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、菜々香さんが佐菜さんのことをちょっとだけ見直すというお話でした。 何か菜々香さんと一緒にクラス委員長をやることになってしまった佐菜さん。まぁ、2人の仲を何とかしてあげようという朱里さんの作戦だったわけですが、修輔は単にやりたくなかっただけですよね、絶対に!それにやったことのある人にやらせるという先生もちょっとどうよ!と思います。 というわけで、クラス委員長をやることになったわけだけど、初日の集まりでもやっぱり無視されっぱなし。視聴覚室の場所を案内してもらおうと思っても、図書... [続きを読む]

« ■BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第2話「Lavandula」 | トップページ | ■ご愁傷さま二ノ宮くん 第2話「押しかけちゃえよ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー