« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第24話「復興暦百八年」 | トップページ | ■らき☆すた 第23話「微妙なライン」 »

2007.09.13

■もえたん 第10話「禁断の時」

 全ての始まりは、この騒ぎの元凶は、全てあーくんだったというお話。
 「ちっちゃいおっぱい」。
 それが物語のキーだったのでした。
 あー、もう!。
 確かに、あーくんの好みから言えば、ありすの胸はおっきすぎるみたい。
 いえ、本来なら、誇っていいと思うのですけど…。
 越えられない壁っていうのは、あるよ。

 あーくんも、胸の好みと女の子の好みは、ちゃんと切り離して考えなくっちゃ。
 あれはありすが可哀想。
 性格も可愛いし、元のありすは凄くいいコなんだもん。
 まあ、あーくんの気持ちも分からなくはありません。
 狙ったかのように、可愛い幼女がたあくさん。
 じゃなくって、「ちっちゃいおっぱい」が…。
 こら。

 それとは別に、なーくんの本来の姿と干してあった下着って、どうもサイズとかが一致しないような気がするよ。
 なーくんっていくつなの?。

 すみはかーくんにすっかり懐いたようです。
 かーくんも格好いいですもんね。
 にしても、二人揃って覗きの濡れ衣を着せられたって言うのが情け無いぞ。
 確かに、あれは本人じゃ無いって言っても、誰も信じてくれないでしょうねえ…。

 人助けをしてポイントを溜めるの、確かに昔はやってたような。
 えーと、1回か2回しかやってないような気も…。
 ナオに英語を教えるのも、広義の人助けと言えなくも無いか。
 それで大学に合格すれば、ポイントもどっさり貰えるかな?。

« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第24話「復興暦百八年」 | トップページ | ■らき☆すた 第23話「微妙なライン」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

もえたん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■もえたん 第10話「禁断の時」:

» もえたん 第10話「禁断の時」 [SERA@らくblog]
いきなり最終回!? ぽい話(笑) アリスの正体やあーくん追放とかの謎が一気に解明。 真の敵とのラストバトル(?)。 『もえたん』なのでもちろんオチがあるわけですけど(笑) 1話でこれだけ纏めれるのに、どっかの... [続きを読む]

» (アニメ感想) もえたん 第10話 「禁断の時」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
もえたん Lesson 1 時の番人であるアリスが黒い闇に連れ去られた!このままでは、魔法王国にも人間界にも想像できない災いが降りかかってしまう。いんくとすみはアリス救出に立ち上がった・・・。... [続きを読む]

» アニメ感想 〜もえたん 第10話〜 [紅日記〜ベニッキ〜弐号館]
禁断の時 OP無し 魔法王国を救うため、いんくとすみが今立ち上がる!!! [続きを読む]

» もえたん 第10話 「禁断の時」 [ゼロから]
魔法界に戻れない{あーくんとかーくんは罪を告ぐ逢わなくてはならないので、魔法王国に戻れない。これでは、アリスを助けに行けない。 [続きを読む]

» もえたん [まるとんとんの部屋]
第10話 「禁断の時」  え゛っ?打ち切りなんすか? いきなりの急展開にて、 「あ〜くん」一行は、魔法会に行く事に、 しかし、途中「いんく」とはぐれてしまう、 突然現れた王様に「いんく」は眠りからさめ、 ... [続きを読む]

» もえたん 第10話 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、みんなで魔法王国の危機を救いに行くというお話でした。 なんか、今回はもえたんらしからぬ、ちゃんとしたお話だったように思います。でも、あーくすやかーくすのほうは相変わらずでしたけどね。 時の力の持ち主であるアリスさん。彼女が捕らえられてしまったということで、魔法界や人間界が大変なことになってしまうのだとか。 ところが、肝心のあーくすやかーくすは罪人であるため、魔法界にいくことができない。 で、いんくさんとすみさんの力を借りるわけだけど、魔法界に行くためには彼女たち... [続きを読む]

« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第24話「復興暦百八年」 | トップページ | ■らき☆すた 第23話「微妙なライン」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー