« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第17話「迷子の兎」 | トップページ | ■機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第18話「慟哭」 »

2007.07.27

■School Days 第4話「無垢」

 誠は相変わらずだなあ。
 見てると凄く疲れるので、この作品を見るときは、それなりの覚悟が必要なのです。
 でも、気持ちは結構分かっちゃったりするのが、自分的に凄く嫌かも…。
 あそこまでリアルに描かなくってもいいのにい(^^;。
 あ、そだ。
 練習とは言え、世界の前ではちゃんと世界の名前を呼んでいたのは、誠も偉かったと思います。
 そこは感心しちゃいました(^^)。

 とにかくテンションの低い言葉も、見ていて色々と不安にさせてくれます。
 だから、安心して見ていられるのは世界だけなの。
 本人は、結構ぼーっとしてたりしますけど。
 誠や言葉との会話はしっかりしているから…。
 誠も言葉も、世界と一緒に居るときが、一番安心出来るです。

 にしたって、言葉さん言葉さん、いきなり馬とか言われても困りますよお。
 世界じゃ無くても、「馬って…」とも言いたくなります。
 あんなお風呂がある家だし。
 言葉のお部屋のベッド、ナナメに置いてあるし(^^;。

 それなら、世界がしていた特訓の方が、地に足が着いているとゆーか。
 より現実的とゆーか。
 でもあれって、つまりは世界の理想なんだもん。
 誠との関係は、言葉と世界、進展は全く同じレベルになりました。
 むしろ、世界の方が少し進んじゃってるみたい。
 世界、可愛過ぎだよー(^^;。
 でも、誠の彼女っていうポジションは、言葉のものですから。

 対外的に、それもかなり怪しい感じではありますけど。
 誠と気持ちがうまく重なるのは、言葉よりも世界の方みたいだし。
 それにすら、誠は気付いてないんだもんなあ。
 この先、言葉はどうなっちゃうのでしょう。
 しっかり自己主張はしつつ、立ち直ってくれるといいな。
 私は断然、世界の方を応援しちゃいますけど、言葉にだって頑張って欲しいもん。

 そうそう、心は無邪気で可愛いね。
 無邪気過ぎて、さすがにどーかとも思ったりするのですけど。
 本当、歳はいくつなのかしらん。

« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第17話「迷子の兎」 | トップページ | ■機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第18話「慟哭」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

School Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■School Days 第4話「無垢」:

» School Days 第04話「無垢」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
School Days 第04話 「無垢」」 評価: ──@@@ 脚本 名田ユタカ 絵コンテ 金澤勝眞 演出 清水一伸 作画監督 村山公?? [続きを読む]

» School Days 第4話「無垢」 [SERA@らくblog]
誠なんかに対してムチャなムードを夢見る言葉。 世界は言葉の理想ってか夢想を聞いて、誠の練習相手になるっていいだすし。 そんなことするから誠がさらに最低なヤツになるだけなんけど。 世界が誠と付き合えば、上手... [続きを読む]

» School Days 第4話 「無垢」 [ゼロから]
桂言葉のことを西園寺世界に相談する誠。もう、駄目駄目ですね。鈍感過ぎます。 [続きを読む]

» (アニメ感想) School Days 第4話 「無垢」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
School Days 第1巻(初回限定版) 誠の要求に応えられない言葉。二人の心の溝は次第に広がっていく・・・。それを見かねた世界は、もっと言葉の気持ちを理解するよう誠にアドバイスするのだが・・・。... [続きを読む]

« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第17話「迷子の兎」 | トップページ | ■機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第18話「慟哭」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー