2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■らき☆すた 第12話「お祭りへいこう」 | トップページ | ■ハヤテのごとく! 第14話「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」 »

2007.07.01

中央本線下り、高架になりました

 今朝から、中央線下りの三鷹から国分寺までが、高架線になりました☆。
 昨晩からの切り替え工事は、問題無く終わったみたいです。
 工事中の三鷹駅前には、普段は絶対に見られない西東京バスが集結していたので、マニアな友人が大喜びしていました(^^;。
 工事区間の関係で、今回から関東バスの出番が減って、西東京バスが増えたそう。
 ちなみに、振り替え輸送の幹事会社は京王バスなので、小田急バスや立川バスの出番は無いみたい。
 現状、京王バスと小田急バスのトップは、とても仲が悪いそうですよ(^^;。

 にしても、わざわざ運休と振り替えを実施してまでやるような工事なのかは、激しく疑問な訳ですが…。
 私の地元だって、京成線船橋付近の高架工事も、東武線鎌ヶ谷付近の高架工事も、全て営業終了後に切り替えて、始発からきちんと運行してましたもん。
 ていうか、普通は絶対にそうするでしょー(^^;。

 なんてことはともかく、私も早速乗りに行かねば。
 宿直明けの会社から、直行するよ。
 効率いいです。
 10時過ぎの、快速青梅行きで出発だあ!。
 三鷹発車の時点で、201系の先頭車には数人が集まる盛況で、見通しはかなり悪かったりしてますけど。
 遠くには、真っ白な高架線の取り付け部が見えて、期待が高まります(^^)。

 制限65で高架に上がり、201系はすこーんと気持ち良く一直線な線路を走ります。
 わ、本当に出来たんだあ。
 かつて私が国分寺に通っていた頃は、こんなのが出来るなんて、遠い未来のことだと思っていたけれど…。
 未来はいつか現実になるのですね。
 形になった未来は、いつも輝きを放ちます(^^)。

 武蔵境、西武線との連絡線があるのかないのか、確認を忘れました(^^;。
 取り付け部はあったと思いますけど、実際に線路が敷いてあるかは不明。
 東小金井、以前と同じく、待避線というか中線がありました。
 武蔵小金井、ここだけ一面二線ですが、入庫や折り返しの取り付け部がどうなっているのかは不明。
 って、不明ばっかりだし。
 ちゃんと見てないと駄目でしょー(^^;。

 もう一度引き返すのも面倒なので、西国分寺から武蔵野線経由で、船橋へと帰ったのでした。
 上り線の観察は、また日を改めてってことで(^^)。

« ■らき☆すた 第12話「お祭りへいこう」 | トップページ | ■ハヤテのごとく! 第14話「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/15613268

この記事へのトラックバック一覧です: 中央本線下り、高架になりました:

« ■らき☆すた 第12話「お祭りへいこう」 | トップページ | ■ハヤテのごとく! 第14話「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ