« ■ぽてまよ 第7話「2月と言えば節分と」第8話「くさめの朝」 | トップページ | ■かみちゃまかりん 第17話「霧火先輩の告白だしー」 »

2007.07.30

■きらりん☆レボリューション 第68話「ホラ~ッ!妖怪バスター出動チュー!」

 このサブタイトルを見ても、妖怪スイカ入道の正体がネズミだって、最後まで気付かなかった私ってば!。
 んと、何かの動物だとは思ってましたけど…。
 タンバ監督だからタンバリンなのも、今になってやっと気付いた位だもん。
 駄目駄目だなあ。

 「はなをぷーん」がOPに進出して来たのには、びっくりしちゃいました。
 きら☆ぴか、本格的に売り出すのですねん。
 それはいいのですけど、あの歌詞はさすがに恥ずかしくって、私は曲をちゃんと聞いたことがありません(^^;。
 「ふたりはNS」はその点安心で、画面も大人っぽいけれど、ボーカルが微妙に頼りない感じがするかも…。

 村西事務所はみんなの人気でしっかり稼いで、いよいよビルの立て替えが出来る所まで来たのですって。
 良かったね(^^)。
 でも、村西ミッドタウンっていうネーミングは、どうなんでしょう。
 きら☆ぴかとSHIPはともかく、エリナちゃんはあんまり業績に貢献してないみたい。
 まだ「夏のスリランカ」だけで頑張っているのですねえ。
 とりあえず、バージョンアップは(勝手に)しているみたい。
 というか、ここでエリナちゃんが出て来たのにはびっくりでした。

 びっくりと言えば、何かに怯えるカメさんと星司君の図って、そういう表情は滅多に見れないので、かなり新鮮だったりしたよ。
 ポテトとマッシュの格好、結構似合っていたし。
 お仕事する男の子!、って感じがして(^^)。
 レモンとライムの衣装は、微妙にショボイ感じがするのが難点かしら。
 「ビタミンミン、ミンミンゼミー!」っていう決めゼリフは、楽しかったのですけど。
 あと、舞台挨拶のとき、ネズミ会長の子供達がずらっと並んでいた図は、何だか妙に笑えたです(笑)。

 ひかるちゃんときらりちゃんと、ずっと一緒に居るから、どんどん仲良くなって、ミラーリングして、きらりちゃんもしっかりお姉ちゃんになって行く感じですねん。

« ■ぽてまよ 第7話「2月と言えば節分と」第8話「くさめの朝」 | トップページ | ■かみちゃまかりん 第17話「霧火先輩の告白だしー」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

きらりん☆レボリューション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■ぽてまよ 第7話「2月と言えば節分と」第8話「くさめの朝」 | トップページ | ■かみちゃまかりん 第17話「霧火先輩の告白だしー」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー