« 苫小牧→北見 | トップページ | ■もえたん 第1話「マジカルティーチャー」 »

2007.07.09

■ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第1話「女王陛下のゼロ」

 才人とルイズが帰って来ました☆。
 この作品、結構好きだったから、嬉しいな。
 でも、前作のラストがどんなだったか、もう覚えてなかったりしてます(^^;。
 とりあえず、二人、一緒に居るみたい。

 ルイズの嫉妬は、もう大爆発してますねん。
 一応、それなりに、素直になろうとしている素振りは、あるような、無いような…。
 自分が優位なポジションに立ったまま、才人を手懐けるのは、かなり難しいと思いますよお。
 才人も、あそこまで他の女の子を意識しちゃってると、いくら何でも違和感があるです。
 特に優しくされたって訳でも無いのに、無節操過ぎるみたい。
 あの眼鏡は、才人にもルイズにも、嬉しくないアイテムなのでした。
 何の抑止にもならないし。
 ただ腹が立つだけ…(^^;。

 そんな才人とルイズなのですが、今回はそれぞれ1回ずつ、自分から相手に抱き付いちゃってましたねん。
 しかも、かなり感極まった状態だし。
 ちゃんとそこまでは行くのにねえ。
 この作品は、二人の関係がそれ以上には決して進まないという、そんなシステムを搭載しているから…。
 ルイズってちっちゃいけれど、あんなに髪の毛が沢山あって、ぎゅっ、とかしたらどんな抱き心地なんだろ?。
 私はそれが、とても気になります(笑)。

 OPには、ルイズのお姉ちゃんらしき人が出ていましたあ。
 登場するの、凄く楽しみです。
 同じくOPで、キスの後にモンモランシーやキュルケやタバサと一緒に居たのは…。
 ギーシュ?。
 にしては、何だか格好良すぎるような(^^;。

 アニエスは、飛び道具とかは使わずに剣一筋!、みたいなイメージだったけれど、別にそういう訳じゃ無かったみたい。
 意外と落ち着きも無かったりして(笑)。
 この人も苦労が多そうなのですよん。
 アンリエッタは想定外の行動を取りまくりますし。
 今回は大人しかったシエスタ、完全にルイズに負けを認めてる感じですけど、どーなのでしょうね。
 胸では勝ってるけれど、あれは反則です。
 ルール違反です(笑)。

« 苫小牧→北見 | トップページ | ■もえたん 第1話「マジカルティーチャー」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゼロの使い魔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第1話「女王陛下のゼロ」:

» ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 第1話「女王陛下のゼロ」 [SERA@らくblog]
地球に帰るチャンスを棒に振ってまでハルケギニアに残った才人。 自分を選んでくれたと感動したルイズは、才人の待遇を犬から格上げ(笑) ラブラブぽい二人…そんなのが長く続くわけもないけど。 夏の新番組その10。今期の... [続きを読む]

» ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 第1話 「女王陛下のゼロ」 [かがみのひだまり日誌]
2007年7月期新番第10弾は、今期の期待度ナンバー2のゼロの使い魔第2期です! 前作の終わり方からどう繋げてくるのか注目してたのですが、なるほどそう来たか。 監督、シリーズ構成を変更してまでこの時期に2期をやる必要... [続きを読む]

« 苫小牧→北見 | トップページ | ■もえたん 第1話「マジカルティーチャー」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー