2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■らき☆すた 第10話「願望」 | トップページ | ■瀬戸の花嫁 第11話「アルマゲドン」 »

2007.06.11

■sola 第10話「ユレルマボロシ」

 今回、一番頑張っていたのは、真名さんみたい。
 依人に蒼乃が夜禍だってことを告げて、本当のことを知るきっかけをあげたし。
 路面電車に乗ったヒゲダンディー(笑)を追いかけて、茉莉への伝言を頼んでくれたし(余談ですが、長崎電軌の運転手さんは、走って来る人のこと、かなり辛抱強く待ってくれます。今回の真名は、タイミング的に厳しかったのかも…)。
 お姉ちゃんとして、ちゃんとこよりの気持ちを受け止めてくれたりもします。
 ああいう姿を見ちゃうと、「真名さん」って呼ばれたらチョップを喰らわすのも、当然って気がするのでした。
 にしても、こよりは一体どうして、あそこまで拘るのでしょうか…(^^;。
 そして、こよりの姉である真名は、蒼乃の気持ち、分かるんだろうな。

 そんな真名なのですが、押し付けがましい自己主張は全くしないので、私の中で真名の存在がどんどん大きくなって来てたりします。
 最初の頃は、傍観者っぽいような印象が強かったけれど、決してそんなことは無いのですよね。
 この先、普通の人間の真名は、依人達と一緒には居られないのかしら。
 やっぱり不幸なことになっちゃう?。
 それは一理あると思いますけど、剛史を見ていると、それだけでは無いって気もするのですよね。

 蒼乃がしたことも、決して間違いでは無いと思いますし。
 相当な覚悟で、依人と一緒に居るみたいなの。
 「私の全てを使って。私がどんなに汚れても」っていう言葉は、ごく自然に言っていたけれど…。
 本当は、必死なんです。
 依人が近くに居るように、悲しい思いをしないように。
 蒼乃だって、依人を縛り付けるようなことはしてませんでしたけど、茉莉のことばかりは、譲れなかったみたい。
 まあ、あんなことされちゃって、「一緒に消えて」なんて言われるんじゃ…。
 かなり衝撃的な光景なのでした。

 ここで、依人と真名が出会ったときのことも、描かれていましたね。
 折り紙を通して知り合った蒼乃とこよりの、その弟と姉として、二人は出会ったんだあ。
 最初の頃は、真名もちゃんと敬語を使っていたみたいです(笑)。

« ■らき☆すた 第10話「願望」 | トップページ | ■瀬戸の花嫁 第11話「アルマゲドン」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

sola」カテゴリの記事

コメント

真名さん☆

 蒼乃は別格としても、真名は本当に依人のこと、考えてくれてますよね。
 一番ストレートに心配してくれてますし。
 それは、やっぱり愛なのでしょうか。
 その辺り、観察が鋭そうなこよりに、コメントして貰いたいかもっ。


きつねのるーとさん☆

 真名は、依人のことだけじゃなくって、みんなのことを考えてくれてますし、ね。
 あくまで依人の意志を尊重して、押し付けがましいことも言わないですから、心の奥の方にある気持ちとかは、あまり表に出て来ないみたい。
 依人は、もっと真名に感謝しなくっちゃ。
 素直にそれを言えれば、真名もそれなりのリアクションを返してくれると思うのですけど。

確かに真名さんの依人への想いってどれほどのものなのでしょう?

本人自身は否定しているみたいですが、彼女の中で依人が占める割合はかなり大きそうですよね。実際、この作品中、一番、依人君の事を考えているみたいに見えます。

彼女の依人への愛は、凄いですね。出ているキャラクターの中で、一番依人の幸せを願っているのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■sola 第10話「ユレルマボロシ」:

» sola 第10話 「ユレルマボロシ」 [ゼロから]
石月真名に連れられて四方茉莉を刺したことを思い出す依人。その頃、辻堂剛は御使いで、変なシリーズのおにぎりをコンビニに調達へ。「ファオグラおにぎり」「フカヒレおにぎり」「ほろほろ鳥おにぎり」「トリュフおにぎり」「キャビアおにぎり」「くさやおにぎり」「ドリアンおにぎり」「夕張メロンおにぎり」「トマトしるこ」ぬあんと、トマトしるこは茉莉の注文品では、ないですか。... [続きを読む]

» 『sola』 第10話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
いよいよ大詰、テレビ放映はあと3話を残すのみ… 残された謎は… そして、その展開は一体どうなる? てな感じのこの『sila』ですが、まさか妄想眼鏡ッ娘の紗枝さん…昼間はコンビニでバイトですか?ということはこの日は学校、休みなんですね…。ぬむぬぬ…?もしかしてこのコンビニは彼女の実家で彼女が暇な時はお店を手伝わされているとか…?って、ねこねこなラムネの話ではないのだから…まぁ、違うよね。 って事はさておき、微妙に美味しいところを持っていったぜよ。この娘は…。 辻堂氏も驚いただろうなぁ〜。 コンビニ... [続きを読む]

» sola 第10回「ユレルマボロシ」 [めざせ!ブログライター!!]
シェアブログ1582に投稿HDDレコーダーに撮りためたアニメを、観てますよ。・sola 第10回「ユレルマボロシ」いろいろなことを思い出し始めた依人。蒼乃の真実、茉莉との過去、そして・・・・・。ようやく再会した茉莉に、依人は更なる衝撃の事実を知らされる。感想は「ネタバレ」の可能性もありますので、下記の『続きを読むgt;gt;』リンクからどうぞ!... [続きを読む]

» sola第10話「ユレルマボロシ」 [物書きチャリダー日記]
sola・・。終盤怒涛の展開の真っ只中の今回。いったいどんなお話に・・・?●“sola Vol.1”<通常版>DVD(2007/6/22)早速感想。とうとう依人の過去が明らかに。ってか過去?っていうのかな。ここはかなり重大なネタバレなので、基本このブログはネタバレ基本ありなの...... [続きを読む]

» sola 第10話 [パズライズ日記]
依人の正体が明らかになるお話。 蒼乃が生き返らせたものという考えはあったものの、作ったものでしたか・・・。 腕が紙になるシーンは怖かったです。 辻堂は多種多様な個性的おにぎり&トマトしるこの買出し。 茉莉も繭子も夜禍だから辻堂が行くしかないんでしょうが....... [続きを読む]

» sola 第10話「ユレルマボロシ」 [恋華(れんか)]
sola 第10話「ユレルマボロシ」 [続きを読む]

» sola 第10話 「ユレルマボロシ」 [蒼き月と黒い宴]
正に紙展開、いや、神展開ですね!!!! 依人が紙人間だったという衝撃的な事実が明かされてたおかげで私は今までのHDDの片隅に眠っていたsolaを急いで視聴してしまいましたよ・・。まさか、主人公が蒼乃によって作られたとは・・さすが、原案を書いた久弥直樹さんのことは... [続きを読む]

» sola 第10話「ユレルマボロシ」 [SERA@らくblog]
わたしが覚えてるのはキミだけ。キミのことだけだよ――。 空に憧れる気持ちも。 病気に姉の弟であることも…すべては幻影だった。 それでも少年は、自分で考え行動して。 苦しみの中、真実の中にいることを選んだ。... [続きを読む]

» sola 第10話 「ユレルマボロシ [アニメって本当に面白いですね。]
sola   現時点での評価:2.5   [七尾奈留]   テレビ愛知 : 04/06 25:28〜   チバテレビ : 04/08 25:30〜   テレビ神奈川 : 04/09 23:00〜   テレビ大阪 : 04/09 25:10〜   テレビ埼玉 : 04/11 25:30〜   AT-X : 2007/05〜   原案 : 久弥直....... [続きを読む]

» アニメ『sola』10話見ました〜〜♪ [おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!]
ニコニコ動画でアニメ『sola』第10話「ユレルマボロシ」見ました〜〜♪【茉莉さん】繭子さんと共に港の倉庫の中で潜伏中?繭子さんに蒼乃さんの事などを話していますが、重要な所は誤魔化し、それを繭子さんに指摘されますが、それは癖だと言います。その後、この前の廃家...... [続きを読む]

» sola 第10話「ユレルマボロシ」 [明善的な見方]
ついに、最後に残っていた謎が明かされた! [続きを読む]

» sola 第10話「ユレルマボロシ」 [Cross Channel]
主人公とは同級生とは言いながらも、損な役回りかもしれないサブヒロイン、真名の活躍で秘密を解きながら物語が回っている。 蒼乃に操られ茉莉を刺した廃屋で、依人の記憶も断片的に戻ってくる。 リアルだったら鬱陶しいサ... [続きを読む]

» sola 第10話 「ユレルマボロシ」 [TipGatherEngine]
色々ネタバレ…じゃなくて真相を色々と 依人が結局何者だったのかようやく解明 何この紙展開… [続きを読む]

» sola 第10話「ユレルマボロシ」 [Hiroy's Blog]
精巧な作品(依人)ですね [続きを読む]

» sola 第10話 [沖磨純雲]
第10話『ユレルマボロシ』 剛史パシリ。 トマトしるこがないことへの 絶句の仕方がハンパじゃなくて笑ったw いくら茉莉が大量に買い込んでも 他に買う人がいなけりゃそりゃ無くなってしまうよな。 商品の寿命は3週間という現状ですからね…。 真名に蒼乃が夜禍だとい..... [続きを読む]

« ■らき☆すた 第10話「願望」 | トップページ | ■瀬戸の花嫁 第11話「アルマゲドン」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー