2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■風のスティグマ 第10話「護るべき人」 | トップページ | ■かみちゃまかりん 第11話「不思議な光でぴったんこだしー」 »

2007.06.15

■ながされて藍蘭島 第11話「ひゃっこくて、氷とり」

 すずの夢、すずの願いは、行人が危険な思いをしてまで氷を取って来てくれることじゃ無くって、一緒にお風呂に入ってくれること、みたいなのです。
 それは、ささやかで爽やかな願いだったりするわけですが、それって凄く敷居が高いんですよねえ。
 すずが夢で見ていた、二人の何気無く自然な入浴風景、あれを実現するのは、行人側の理由で絶対に不可能って思いますもん。
 この後、すずがまた寝惚けて水がめに浸かっちゃうようなことがあったら、それが何回も続くようだったら、行人は覚悟を決めて、一緒に入るしかありませんよお。
 なんて、私は無責任に思ったりするのでした(^^;。
 にしても、あの自然な雰囲気は出せないでしょー。
 せめて鼻血だけはなんとか…。

 ゆきののおかーさんのかがみ、当然ながら行人よりも歳上なので、色々と行人をからかっちゃうのが楽しかったな。
 見かけはあんななのにね。
 しかも、幼馴染みのオプション付き。
 ちょっといいかも!(ばか)。
 あのおかーさんの前だと、ゆきのはちゃんと大人に見えます。
 かがみってば、くまくまとカモカモを引き連れて、氷をみんな食べちゃうし。
 くまくまは相変わらず可愛いよ。
 にしても、あの島には行人と会ったことのない女の子が、まだ居るのですねえ。

 まちは相変わらずマイペースで、あやねは相変わらずお気の毒。
 あやねって、色々と動いてはいるけれど、見ている私にすら印象が薄かったりして、行人には気付いても貰えません。
 あらら。
 この作品のそういう所、以前は結構苦手だったけれど、最近は何だか慣れて来ちゃいました。
 逆に、見ていて心地好かったりするから怖いです(^^;。

 ラスト、行人が持ち帰った氷(雪)を、すずが受け取るシーンが無かったから、あれれ?と思ったけれど、ちゃんと有効活用はされていました。
 何だか、行人が持って来たのよりも増えていた感じなのでした。

« ■風のスティグマ 第10話「護るべき人」 | トップページ | ■かみちゃまかりん 第11話「不思議な光でぴったんこだしー」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ながされて藍蘭島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ながされて藍蘭島 第11話「ひゃっこくて、氷とり」:

» ながされて藍蘭島 第11話 「ひゃっこくて、氷とり」 [SERA@らくblog]
ゆきののママとあそぼう(違) こんな母親だから、ゆきのはしっかり者になったんですね(^^; どっちが親なのかわからない、かがみママ登場です。 あやね&まちも出てます(笑) ▼ 第11話 『ひゃっこくて、氷とり』 ... [続きを読む]

» (アニメ感想) ながされて藍蘭島 第11話 「ひゃっこくて氷とり」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ながされて藍蘭島 其之参 (初回限定版) 夜寝ぼけて、水がめの中に漬かっていたすずは、次の日に風邪をひいてしまう。そんなすずのため、氷を探しにいく行人だが、意外な人物と遭遇する・・・。... [続きを読む]

» 『ながされて藍蘭島』 #11 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
第11話 「ひゃっこくて、氷とり」 (※原作の第24話に相当)       今回は、風邪をひいた すずの為に行人&ゆきのが奮闘する話ですが・・・ [続きを読む]

» ながされて藍蘭島 第11話「ひゃっこくて、氷とり」 [ネギズ]
ゆきののお母さん、かがみ現るw ゆきのも大変だねーwwそりゃしっかりしてるよwうん。 [続きを読む]

» ひゃっこい!@行人 [LOVE&PEACE ANIME DIARY]
■『ながされて藍蘭島』 #11 「ひゃっこくて、氷とり」 AT-X 脚本:横谷昌宏 絵コンテ:川崎逸朗 演出:星野真 作画監督:井嶋けい子 【コメント】 風邪をひいたすず(堀江由衣)の熱を下げるために、山へ氷を取りに行った行人(下野紘)。 やっぱり、ミイラ取り....... [続きを読む]

« ■風のスティグマ 第10話「護るべき人」 | トップページ | ■かみちゃまかりん 第11話「不思議な光でぴったんこだしー」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー