« 引っ越しとアニメと旅の関係 | トップページ | ■らき☆すた 第4話「やる気の問題」 »

2007.04.27

■きらりん☆レボリューション 第55話「アリエナス~!まんが修行でキノコ~!?」

 OPの「ハッピー☆彡」は、毎回少しずつCGが増えて行くので、これが最近の楽しみのひとつだったりしています。
 今回は、かなり大きく変わりましたよー。
 全編に渡って振りが付くのは、これが初めてですよね。
 楽しい楽しい。
 きらりちゃんが、二人一緒に踊っていたりもします。
 微妙に振りが違うのは、おっきい方は手にマイクを持っているから。
 …アイス?。
 アイスを持って、舐めながら歌っているようにも見えますけど(^^;。
 表情も、微妙に違っていたりしますねん。

 アリエナス☆LOVEの結子ちゃん、ゆうこちゃんって読むんだあ。
 私はずっと、ゆいこちゃん、なのかと…。
 って、原作にはちゃんとふりがな振ってあるんじゃん。
 ひええ(^^;。
 アリエナス☆LOVEは500万部、きらりん☆レボリューションは、9巻で累計200万部だそうですよ。

 さすが、星司君は少女漫画にも詳しいみたい。
 宙人君は、興味無さそー。
 実は意外と好きだったりしたら面白いと思いますけど…。
 それは無いです(^^;。
 ときめくお話は、是非アニメのきら☆レボでもやって欲しいですう(笑)。

 きらりちゃんが何かクリエイティブなことをしようとすると、何故か必ず出現するキノコなのですが、まんが書こうとしたら…。
 やっぱり出ました、キノコ。
 何で?、どうして?。
 これはキノコの呪いなの…?。
 男の子と女の子で、キノコの種類が違っているのが細かいです。
 いや、細かいとゆーか(^^;。

 なーさんは、まんが、ちゃんと描けるのにね(タイトルはともかく)。
 なーさん男の子なのに、少女まんがチックだよ。
 「樹くんのバカ!!。私はずっと樹くんのこと好きだったのにっ!!」。
 「バーカ そんなの知っていたさ…」。
 このシーン、飼い主も少しは見習ったら…?(笑)。

 にしても、ご近所さんだからって、家までまんが教わりに押しかけて行っちゃうきらりちゃんは凄いです。
 なーさんなんか、ちゃっかり持ち込みとかしてるし。
 現実には、プロはプロなりに、大変そうなのに。
 きらりちゃんだってプロのアイドルさんだけれど、きらりちゃんは変わらなさ過ぎなのだ。
 それでも、時々は溶けてたり魂抜けてたりとか、するんだもんね。
 早乙女ヒミコ先生だけが特別じゃないの。

 だから、原稿を台無しにしちゃ、駄目だぞ。
 さすがに可哀想だもの。
 みんな、もう怒る気力も無かったみたい。
 別なアプローチで、早乙女先生のお役には立てたから、いっか。
 そのうち、きらりちゃんにも後輩が出来て、アイドルの先輩として、同じような苦労をすることになるのでしょう(笑)。

 なーさんが居てくれたおかげで、原稿は無事に完成☆。
 SHIPSも来てくれました。
 きらきらの宙人君と星司君、久しぶりに見ましたよん。
 コンサート終了直後の二人を呼び出しちゃうきらりちゃんも、大したものなのです。

 教えて貰った点描は、アイドルまんが道場の原稿に、しっかりと活かされたよ。
 「ネコが…」。
 「ネコんだ」。
 「アナコンダ」。
 意味分かんないし。
 キノコ以前に、意味が分からん(^^;。

 次回は、いよいよいずみちゃんが登場します。
 なかなかカワイク描かれていたので、期待だよ。
 声はどんな感じなのかな。
 きらりちゃん、いずみちゃんどころかかミュウたんにも負け気味なので、頑張って恋バナして下さいね。
 楽しみっ☆。

« 引っ越しとアニメと旅の関係 | トップページ | ■らき☆すた 第4話「やる気の問題」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

きらりん☆レボリューション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 引っ越しとアニメと旅の関係 | トップページ | ■らき☆すた 第4話「やる気の問題」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー