2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話「上京ペンギン」 | トップページ | ■ひとひら 第2話「まがい……物?」 »

2007.04.11

■この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ 第1話「沢城凛奈(前編)」

 3月21日、約束の日。
 その日付って、高瀬祐花ちゃんのお誕生日ですよ♪。
 全く、関係無いですけど。
 舞台は南栄生島。
 島と言えば、フェリーです!(もういいってば)。
 何だか今期、電車が出て来た作品と、島で暮らしてる作品しか見てないような…。

 凜奈がハダカで寝ていたのは、結局何だったんだろ。
 海己がちょっとだけ気にして悩んでいた以外、特に影響は無かったみたいで…。
 というか、最初に悲鳴をあげたのは海己なのに、食堂に居たみんな、誰も気付かなかったのかしらん。
 凜奈が窓から逃げちゃう理由も良く分かりません。
 わざわざ「2階までなら平気」って説明してくれるから、律義です。
 実はあそこは3階でした、みたいなオチを期待したけれど、別にそういうことはありませんでした(^^;。
 ハダカのまま走って行くのはいいとして(良く無いけど)、水溜まりを避ける素振りが全く無いから、凜奈ってそういう性格なんだろうな。
 にしても、凜奈は余計なことを喋り過ぎなので、あれじゃあ構って欲しいって、自分から言ってるようなものですよー(笑)。
 きっと、航にとことん付き合わされることに…。
 同じく転入して来た茜は、凜奈と関わり出来るのかしらん。

 つぐみ寮のみんなは、本当に仲が良くって。
 学校でも、いつも一緒に居るし。
 そこに凜奈が入って行くのは、普通には結構大変だったかも。
 もしかしたら、あれが正解だったのかも…。

 生徒会室でコーヒーを入れていた海己の姿が、私は何だか好き。
 でも、全体的に、何だか空回りしているみたいな海己なのです。

« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話「上京ペンギン」 | トップページ | ■ひとひら 第2話「まがい……物?」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» この青空に約束を 〜ようこそ つぐみ寮へ 〜 第1話 「沢城凛奈(前編)」 [ゼロから]
沢城凛奈、凄いですね。下着姿で窓から、飛び降りていますよ。勇気、ありますね。 [続きを読む]

« ■アイドルマスター XENOGLOSSIA 第1話「上京ペンギン」 | トップページ | ■ひとひら 第2話「まがい……物?」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー