« ■味楽る!ミミカ 第74話(アニメ第60回)「ミミカの☆ひみつ料理」 | トップページ | 北陸&今里筋線、その3 »

2007.02.08

■ときめきメモリアル Only Love 第18話「ときめきの修学旅行」

 文化祭のすぐ後に修学旅行だなんて、結構忙しいですよね。
 スケジュールがぎっしりで、先生方は大変そお。
 遥先生の姿しか見えなかったけれど。

 女の子達も、結構大変だったりします。
 文化祭で、陸が色々とフラグを立てて回ったから…(^^;。
 何だか私もせつなさを感じちゃったりするのでした。

 一番お気の毒なのが、一緒に修学旅行へ行けない、下級生の水奈だったりします。
 携帯でメールは送れるので、繋がりを感じることは出来るのですけど、お返事が来ないと、逆に不安が脹らむばかりだもん。
 送信したときの楽しい気持ちが、みんな壊れちゃう。
 「電池が切れちゃったのかな」なんて、自分を納得させようとしても、やっぱり駄目だよね。
 いくら心配でも、恋人じゃないから、電話をかけるわけにもいきません…。

 無敵伝説を誇る小百合まで、今回は弱気だったりするのでした。
 早く誘わないから「だから言ったのよ」なんて、あやめに怒られちゃったりして…。
 約束は、悲しい位に先着順なんですものね。
 陸だって、探してくれたのになあ。
 この二人は、きっとご縁が無いってことなのですね…(^^;。

 今回は、熱を隠して頑張り続けたつかさの一人勝ちなのですよー。
 一等賞だぞ(^^)。
 最初、散らかった部屋で辛そうに薬を飲んでる姿を見て、何かやばいモードに入ったのか、心配になっちゃったけれど…。
 普通に風邪だったみたい。
 気付いてあげられなかった陸は、しきりに自分を責めていたけれど、ん、あれは仕方無いと思いますよお。
 調子が悪いのを知っていた私でさえ、陸の前でのつかさは普通に元気に見えましたもん。
 凄い気力だよ。
 つかさって、凄い!。
 つかさにそこまでさせちゃう陸だって、かなり凄いです。
 修学旅行は、大切なイベントですもんね。
 思い出は沢山作らなくっちゃ。

 幼い頃はゆかりと福岡に住んでいた陸、小樽にも住んでいたことがあるんですって。
 それが、つかさとのデートに活きたり、小百合を下調べに頑張らせたり。
 つかさを病院に連れて行くのにも役立ちましたねん。
 そういうのって、嬉しいです。
 つかさを背負って走った陸の勇姿に、私はちょっとくらくらなのですよ(^^)。

 今回、電車までは登場しませんでしたけど、線路が二回も出て来たのは嬉しかったです。
 鉄な人は、あの海沿いの景色を見れば、札幌から小樽に向かっているのがちゃんと分かっちゃうのだ。
 小樽駅のあんなアナウンスは、どうかと思いますけど(^^;。
 名所の一つとして、手宮線が登場したのも嬉しいな。
 北海道遺産に指定して欲しい位ですもの。

 私も今月末は北海道です(^^)。
 美瑛とか行きますよお。
 椿が言ってた「定番は時計台とか大通り公園よね」って、確かに定番ですけど、駅前でさくっと見終わっちゃうんじゃないかと…。
 「郊外もいいかも」。
 郊外って何処だよ(^^;。
 でもまあ、今回はクラスのみんなもそれぞれにいい味を出していて、楽しかったりするのでした(^^)。

« ■味楽る!ミミカ 第74話(アニメ第60回)「ミミカの☆ひみつ料理」 | トップページ | 北陸&今里筋線、その3 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ときめきメモリアル Only Love」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ときめきメモリアル Only Love 第18話「ときめきの修学旅行」:

« ■味楽る!ミミカ 第74話(アニメ第60回)「ミミカの☆ひみつ料理」 | トップページ | 北陸&今里筋線、その3 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー