2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 北陸&今里筋線、その4 | トップページ | ■きらりん☆レボリューション 第46話「カメさ~ん!SHIPSが解散!?」 »

2007.02.23

■ひだまりスケッチ 第7話「10月12日 嵐ノ乾燥剤」

 体育祭が雨で中止っていう経験、私は小学校のときに1回だけかな…?。
 あのときは、教室でお弁当食べたりして、何だか寂しかったです。
 高校のとき、マラソン大会が雪で中止になったのは、凄く嬉しかったですけど(^^;。

 なんてことはともかく、校長先生のお話、事実と違ってますよねえ。
 OPのスケッチスイッチの歌詞みたいに、本日晴天なり、なら良かったのですけど。
 今日の吉野屋先生は、校長先生より普通に見えたりします。
 でも、職員室でのあの衣装(?)はどうかと…。
 トイレに行きかけたゆのが、わざわざ戻って来て報告しようとしただけのことはあるです。

 ヒロの髪の毛は、湿気に反応してぐちゃぐちゃに…。
 あれ、天気予報に使えないかしらん(^^;。
 そしてそして、実際の所、洋服のサイズはいくつなんでしょー?。
 普通に9号で入りそうですけど、わざわざ9号を強調しているのが怪しいかも(^^;。

 雨漏りする宮子のお部屋に集まって、天井から落ちて来る雫を眺めながら、女の子4人、お話をするよ。
 変な光景(^^;。
 何だかんだで、みんな結構落ち着きがあるので、そんな大騒ぎにならないのが私の好みだったりします。
 一緒に混ぜて欲しい位ですもん。

 乾燥剤って、本当に発火するのかなあ。
 それに、こまめに取り替えてあげないと、湿気を吸い切ったら、もう使え無くなっちゃうような気が。
 私も、物凄く大量の乾燥剤に囲まれていたこと、ありますよー。
 …お仕事で(^^;。

 何げに、この作品の舞台って、甲府なのかしら…?。
 聞き間違いかと思ったら、ちゃんと山梨って言ってましたもん。
 具体的に地名が出て来るのって、嬉しいな。
 そして、新しいお友達が二人も登場したよ。
 一人は沙英のライバルで、もう一人は大家さん。
 大家さんてば、何気無く登場したから、私も何気無く受け入れてしまったけれど、実はゆのと同じく、初対面だったのでした(^^;。
 そうそう、沙英の田舎から送られて来たのって、あれはクリじゃ無くってウニにしか見えません。
 クリは別に生ものじゃ無いでしょー。

 ヒロが作るお弁当を楽しみにしつつ、体育祭、始まりまーす。
 やっぱり私は、ヒロさんが好きだあ(^^)。

« 北陸&今里筋線、その4 | トップページ | ■きらりん☆レボリューション 第46話「カメさ~ん!SHIPSが解散!?」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ひだまりスケッチ 第7話「10月12日 嵐ノ乾燥剤」:

» ひだまりスケッチ 第7話 「十\月十\二日、嵐ノ乾燥剤」 [ゼロから]
あの「みんなの○ーぼう」に似ているキャラクターは、うめ先生。しかも、CVは、原作者(蒼樹うめ)だったのですね。 [続きを読む]

» ひだまりスケッチ 第7話「10月12日 嵐ノ乾燥剤」 [電撃JAP]
博士「今週も良い意味でユルユル〜」助手「芸風の確立ですね〜」 [続きを読む]

» ひだまりスケッチ 第7話 [パズライズ日記]
今回は、運動会シーズンの10月12日のお話でした。 台風襲来の天候不順で開催は微妙な感じ、そんなこの日は予行演習。 乾燥剤は雨の中に放り出すと何も起こらないようです(笑)。 10月半ばに台風とは珍しい気もしますが、運動会に雨というと小学校時代を思い出し....... [続きを読む]

« 北陸&今里筋線、その4 | トップページ | ■きらりん☆レボリューション 第46話「カメさ~ん!SHIPSが解散!?」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー