« ■味楽る!ミミカ 第66話(アニメ第53回)「マルコと☆若だんな」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第67話(アニメ第54回)「さよなら☆マルコ」 »

2007.01.24

■ときめきメモリアル Only Love 第16話「ときめきの瞬間」

 陸、クラスを代表して、頑張っちゃいます!。
 教頭先生(というか、理事長秘書さん)の前で、責任者って言われて、ちょっとは怯むかと思ったけれど、堂々としていたもん。
 偉い偉い。
 あれは絶対に、生徒会長の逃げだと思ったのにな。
 というか、生徒会、何か協力しているのかしら(^^;。
 会場設営に関しての苦情は、みんな被ってくれたみたいですけど。
 薬研先生、あれはさすがにやり過ぎでしょー。
 全長20メートル高さ3メートルのオーダーに、全長200メートル高さ30メートルの建物を…。
 10倍じゃん!(^^;。

 今回は陸もてきぱきてきばきお仕事していて、つかさと水奈も惚れ直しちゃったみたい。
 二人一緒に出現したのは、ちょっとびっくりしたけれど(^^;。
 陸が好きっていう共通項を見付けて、二人、仲良くなったのかしら。
 二人共運動部なんだし…。
 それは関係無いか。

 焼却炉の女神様の所について来たのは、つかさだけだったね。
 うん、前回もそうだったし。
 何故か、夜の学校で出会っちゃう二人です。
 それって、運命なのかしら。
 真っ暗だし、見ていた私の方がちょっとドキドキなのでした。
 ばか。
 だって、「えへへー」とか言って出て来るんだもん。

 お化けと妖怪の違いは良く分かりませんが、あの広い設備を有効活用して、人材不足を補うには、猫の手でも妖怪の手でも借りなくちゃいけません。
 とりあえず、危害は無いっていうし…。
 本当かなあ。
 人間の嫌がることをしていいっていう許可は出ているので、みんなをアフロに…。
 またアフロかい(^^;。
 にしても、あの女神様は、ずっとアフロのままなのですねえ。

 小百合はお芝居の衣装のまま、みんなの所にやって来て…。
 あ、小百合の方が女神様みたい、だよ。
 そして、怒って何処かへ行っちゃうのでした。
 一体何をしに来たの(^^;。
 ただの激励なのか、陸に衣装を見て欲しかったのか。
 怒ったのは、陸が自分のポジションを奪ってしまったからなのか、陸が女の子に囲まれて(ちなみに14人)ちやほやされていたからなのか。
 あの人の場合、本心が良く分かりませんですわ(^^;。
 取り乱しちゃってる小百合に当惑気味な周囲の様子は、見ていてちょっと楽しかったりして。

 それで、小百合ってば、さくっと妖怪の吹き溜まりから脱出して来るんですもん。
 何事も無かったかのように、笑顔で去って行っちゃいました。
 困ったものです(^^;。
 「最後の悲鳴から30分か…」。
 「全滅くさいわね…」。
 何ですか、その妙にリアルな会話は。
 「ぶっちゃけ男子はどうでもいいけど、雨宮さんが…!」。
 やっぱり、そうですよね…。
 頑張れ男の子!。

« ■味楽る!ミミカ 第66話(アニメ第53回)「マルコと☆若だんな」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第67話(アニメ第54回)「さよなら☆マルコ」 »

ときめきメモリアル Only Love」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/13646029

この記事へのトラックバック一覧です: ■ときめきメモリアル Only Love 第16話「ときめきの瞬間」:

« ■味楽る!ミミカ 第66話(アニメ第53回)「マルコと☆若だんな」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第67話(アニメ第54回)「さよなら☆マルコ」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ