« 上越線で新潟へもう一回 | トップページ | ■護くんに女神の祝福を! 第13話「魔王あらわる!」 »

2007.01.05

LoveLoveLoveが見えちゃった

 苫小牧での手持ち時間は、約5時間。
 その間に、何が出来るでしょう。
 とりあえず苫小牧駅に出て、みどりの窓口でスーパー前売りきっぷのパンフレットを貰って。
 市営バスのターミナルに戻り、バスの時間をチェック。
 ダイエーが撤退した後のショップを見て歩きますが、特に買いたいものは無いかな。
 職場へのお土産だけを買いました。
 この後、何故か苫小牧を歩き回ることになるのですが、そこは別にどーでもいいや。
 フェリーターミナルへも、歩いて行ったりして。
 ターミナルの建物越しに、「ニューれいんぼうべる」のファンネルが見えて来て、ちょっと感動。
 そして翌日、10日前に乗船した「ニューれいんぼうらぶ」とすれ違ったときには、懐かしいお友達に出会ったような、そんな気持ちになったのでした。
 フワフワフー☆。

 商船三井フェリー「ニューれいんぼうべる」苫小牧-大洗、乗船記へ続きます。

|

« 上越線で新潟へもう一回 | トップページ | ■護くんに女神の祝福を! 第13話「魔王あらわる!」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/13345535

この記事へのトラックバック一覧です: LoveLoveLoveが見えちゃった:

« 上越線で新潟へもう一回 | トップページ | ■護くんに女神の祝福を! 第13話「魔王あらわる!」 »