« ■乙女はお姉さまに恋してる 第12話「ラストダンスは永遠に」 | トップページ | ■ときめきメモリアル Only Love 第13話「ときめきの秘密」 »

2006.12.26

■Gift ~ギフト~ eternal rainbow 第10話「奪われた過去」

 あの糸電話、元々は春彦と霧乃のホットラインだったのですね。
 それを幼い春彦が引きちぎって、霧乃の気持ちをそこで止めてしまったんだあ。
 そう考えると、今までの霧乃の行動全て、春彦や莉子への言動も、全て納得出来たりします。
 春彦も霧乃も、莉子の存在に振り回されちゃってるの。
 莉子だって、霧乃のことをちゃんと意識していたみたいですけど、最終的に自分の気持ちを優先させたので、そこで悲劇が…。
 莉子に対しての霧乃の言葉って、妙に納得出来たりするのでした。
 あれじゃあ、莉子は返す言葉がありません。
 でも、莉子が今更春彦を諦めたりは出来ず、霧乃が春彦に対して積極的な行動も取れない以上、全ては春彦が何とかするしか無いんですよね。
 霧乃に縋り付かれて泣かれちゃっても、春彦は霧乃を抱き締めてあげることも出来ません。

 霧乃も莉子も可哀想なので、早く何とかしてあげて下さい。
 霧乃が使ったGiftって、春彦の記憶までは書き換えていないみたいですけど、そこまでしなかったのは、霧乃も後ろめたかったのかしら。
 というか、春彦に気を遣ってくれたんですよねー。
 今までもずっとそうだったし。
 霧乃、いいコじゃないですかあ。
 でも、あんな表情見せられちゃうと、私も怖くて仕方ありませんけど(^^;。

 色々と考えさせられたお話でしたけど、その中で、別にGiftはあっても無くっても同じような気がして来ましたよお。
 Giftが全てを決めちゃうんじゃ無くって、それは何かのきっかけに過ぎないってことではあるのですけど。
 幸せになる為に、Giftが絶対に必要ってことはありませんよね。
 千紗の偽Giftは、そうじゃありませんでしたけど(^^;。

 霧乃が着ていた服を見て、わ、全ての思い出のお葬式なんだあ、なんて思ったりもした私なのでした。
 それと、霧乃の問い詰め。
 あの会話を聞いていると、かつて私がお仕事で担当したクレーム処理のことを思い出して、激しく鬱になったりするのでした。
 もう止めてえ(^^;。

« ■乙女はお姉さまに恋してる 第12話「ラストダンスは永遠に」 | トップページ | ■ときめきメモリアル Only Love 第13話「ときめきの秘密」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Gift ~ギフト~ eternal rainbow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■Gift ~ギフト~ eternal rainbow 第10話「奪われた過去」:

« ■乙女はお姉さまに恋してる 第12話「ラストダンスは永遠に」 | トップページ | ■ときめきメモリアル Only Love 第13話「ときめきの秘密」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー