« ■味楽る!ミミカ 第61話(アニメ第49回)「ケイコ先生の☆ケーキ」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第62話(アニメ第50回)「ひみつの☆パーティ」 »

2006.12.11

■Gift ~ギフト~ eternal rainbow 第8話「思い出の時間」

 霧乃に恋愛成就のお守り買って来るのって、やっぱり深い意味があったりするのですねえ。
 私が春彦だったら、そんなの気が付かないで、さくっと気軽に買って来ちゃいそうなのです。
 私が莉子だったら、同じくそんなの気が付かないで、いいんじゃない、なんて言っちゃいそう。

 修学旅行先だと、春彦と莉子の間に何か起きちゃう可能性は高いし、事前に手を打った霧乃は流石だって思います。
 おかげで、楽しい修学旅行の出発前なのに、二人共暗いまんまなの。
 さすが、莉子のあのでっかいトランクはどうかと思いますけど…。
 あそこの莉子、ふくれてる様子が良く出た表情なのでした。
 楽しい。
 噛んじゃうのも、アニメでそーいうシーンがあるの、初めて見ましたあ。

 にしても霧乃って、1話ではしっかり目立っていたけれど、2話で莉子が帰って来てから、ちっとも存在感が感じられなくって、既にもう空気みたいな存在になってるから、今更メインストーリーに絡んで来られても、結構困っちゃいます。
 元々私は霧乃の方が好きだったけれど、すっかり莉子に情が移っちゃったもん。
 こうして、春彦と莉子は幸せに暮らしました。
 めでたしめでたし。

 って、それだとGiftが関係無いじゃん。
 あの虹が莉子のGiftだなんて、ますますGiftの意味や役割が分からなくなっちゃいました。
 お守りはGiftに似てるだなんて、春彦がまた分かりにくいことを言うし。
 虹に黒いラインが入ったりするのは、またどーして…。
 他人のGiftが失敗すると、どうして莉子のGiftに影響が出ちゃうのかなあ。

 ともあれ、奈美はお守り、フルコンプしていたよ。
 まあ、そーいう集め方もありかと…。
 実際、神社だって、時代に合った、色々な売り方してますもん(^^;。
 いい雰囲気だった春彦と莉子を邪魔したのは、その奈美なのでした。
 私としては、あそこ、霧乃のメールで邪魔して欲しかったかも。
 霧乃は、危険を察知する超能力を持ってますから…(笑)。
 あの簡潔過ぎるメールには、明らかな悪意を感じるぞ。

 でもまあ、もう春彦と莉子は、そんなの関係無く、すっかり出来上がってしまったのでした。
 今回の二人、結構いい感じに悩んで、そして仲直りしていたみたい。
 ぴんくのウサギのぬいぐるみ(サンデーだっけ?)、あのコのエピソードも絡ませつつ…。
 見ていて結構、二人のこと、応援したくなったりもします。

 次回、霧乃は素直にお祝いしてくれそうにありませんけど、どんな展開になるのかにゃあ。

 富士山をバックに走る、レールスター?(^^;。
 結構しっかりした作画なのですが、どうして帯を黄色に塗ってるんだろ。
 車内は、そんなに違和感を感じさせない作画でしたあ。
 あの安っちい架線柱だけは、新幹線には馴染まないと思います。
 京都駅もそれっぽいですよね(あんまり良く知らない)。
 「費用対効果の面からも、狭い日本で、音速を越える必要は無いと思うのだ」。
 江戸が言っていた、新幹線の次世代車輌の考察、音速越えはともかく、それは確かに正しいです。
 500系でさえ、オーバースペックだったんですもの。
 リニアは要らないよー。
 整備新幹線も要らない(^^;。
 便利になるのは間違いないけれど、平行在来線の問題も考えると、まさに費用がかかり過ぎなのです。

« ■味楽る!ミミカ 第61話(アニメ第49回)「ケイコ先生の☆ケーキ」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第62話(アニメ第50回)「ひみつの☆パーティ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Gift ~ギフト~ eternal rainbow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■Gift ~ギフト~ eternal rainbow 第8話「思い出の時間」:

» Gift 〜ギフト〜 eternal rainbow 「思い出の時間」 [ゼロから]
音声に雑音が、入りすぎていました。これは、木之坂霧乃の呪いでしょうか。 [続きを読む]

« ■味楽る!ミミカ 第61話(アニメ第49回)「ケイコ先生の☆ケーキ」 | トップページ | ■味楽る!ミミカ 第62話(アニメ第50回)「ひみつの☆パーティ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー