« ■夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第9話「お姫様に迫る影」 | トップページ | ■Kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」 »

2006.12.01

■ときめきメモリアル Only Love 第9話「ときめきの海」

 都バスで海水浴へっ。
 都バスと見せかけて、実は富山地方鉄道バスなのかも!、なんて思ったのですが、ちゃんと都バスのカラーなのでした。
 あらら。
 バスの作画、凄く丁寧ですよねー。
 嬉しいな。

 陸が練習に付き合ってくれて、すっかり調子を取り戻したつかさ、「一緒に海へ行きませんか」だって♪。
 水奈も同じ状況で水泳のタイムが延びたけれど、特にご褒美やお誘いはありませんでした。
 そりゃ、つかさのポジションは彼女なんですものね。
 お友達とは違うのだ。
 陸ってば、つかさのこと、しっかり友達って言ってましたけど…。
 つかさもさすがに引っかかったみたいだけれど、陸は天然だし、そこでツッコミを入れるのは得策で無いと判断したみたい。
 段々と、付き合い方が分かって来たみたいですよお(^^;。
 それでも苦労するのは、仕方無いもの。

 つかさの水着姿、ちゃんと可愛いって言ってあげてたし、陸にしては上出来みたい。
 バレーやってると、腕とか脚とか怪我しちゃって、同級生のコは本当に大変そうだったけれど、水着になったつかさは、そーいうのは特に感じられませんでした。
 つかさも、体操服のときには、結構テーピングしてるんですけどね(笑)。
 にしても、陸ってば、上着羽織ってる小百合に見とれてちゃ駄目でしょ。
 水奈の水着姿は見慣れてるからか、特にコメントはありませんでした。
 まあ、本人、気絶してたし。
 どーでもいいのですが、人工呼吸が中止になったの、つかさは知ってるのかなあ…。

 陸のことで、笑ったり泣いたりしていたつかさ、そのイタイケさに、私もすっかり情が移っちゃいました。
 なので、つかさを泣かせるようなことはしないであげて欲しいのですう。

« ■夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第9話「お姫様に迫る影」 | トップページ | ■Kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ときめきメモリアル Only Love」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ときめきメモリアル Only Love 第9話「ときめきの海」:

« ■夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第9話「お姫様に迫る影」 | トップページ | ■Kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー