« ■味楽る!ミミカ 第52話(アニメ第42回)「若だんな☆大ピンチ」 | トップページ | ■Gift ~ギフト~ eternal rainbow 第4話「すれ違う夏」 »

2006.11.14

■ときめきメモリアル Only Love 第7話「ときめきの告白」

 つかさが凄い、可愛いぞ(^^)。
 陸から電話がかかってきたとき、凄い嬉しそうだったし。
 やっと本物の彼女らしくなって来た感じがするもの。
 デートだって、喧嘩だってします。
 問題は、陸がちゃんと彼女って思ってくれているのか、なんですけど。
 もうここまで来ちゃったら、今更お友達だなんて言えないんだからね。
 覚悟を決めなくっちゃ。
 そういえば、つかさってば日曜の部活は何とかするって言ってたけれど、何とかするっていうのは、つまりサボるってことですかあ。
 デートが中止になっても、部活には行って無かったみたいだし。
 みんなみんな、陸のせいなんだよー!。
 そこまでつかさに影響を与えちゃってるのだ☆。

 陸が文化祭の実行委員をやるのは、いいことだと思います。
 私もやってたやってた。
 夏休みとか、大変だったけれど、凄く楽しかったなあ。
 困ったのは、その後、生徒会へ立候補しろっていう先輩の勧誘が凄かったことで…(^^;。
 断っちゃいましたけどね。
 部活が出来なくなっちゃうもん。
 私、部長さんだったしい。

 小百合が一緒だからっていうのは不純な動機だけれど、陸と小百合、二人一緒に居る機会が増えそうなのです。
 じゃないと、接点があんまり無いからなあ。
 で、何故か陸が小百合に告白するよ。
 いや、状況的に、あれは違うってすぐに分かる筈なんですけど…。
 小百合、顔赤いし。
 ごめんなさい、っていうのは、どーいう意味だあ?(^^;。
 逃げちゃうし。
 そんなことより、つかさは何処から何処まで見てたんだろう。
 更に言うと、陸は誰をイメージして演技していたのかしら。
 青空の丘を走ったあの日の風の匂い、何故忘れないの…?、みたいな光景だったけれど。
 爽やか過ぎでしょ。

 今回の小百合伝説、飼育小屋の掃除を押し付けられて、それでも真面目に毎日頑張っていた男の子が報われる話で、ちょっといい感じなのでした。
 白い帽子の小百合がラブリー♪。
 でも、学校には制服で来なくちゃ駄目なのです(笑)。
 それと、サンドイッチを食べる前には、ちゃんと手を洗いましょうねん。

 水奈の出番は、1カットだけ。
 ミートボールかなんかを、ぽろっと落としていました。
 出番、犬飼よりも少ないです。
 堂島も、何かいい味を出してたし。
 水奈、かなり負けてます。
 私が一番気になったのは、ひよこっこの態度が素っ気なかったこと、かなあ。

« ■味楽る!ミミカ 第52話(アニメ第42回)「若だんな☆大ピンチ」 | トップページ | ■Gift ~ギフト~ eternal rainbow 第4話「すれ違う夏」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ときめきメモリアル Only Love」カテゴリの記事

コメント

ひろゆきさん☆

 雨宮小百合さんが相手だと、三股をこなす為、確かに今回みたいなシチュエーションは必要かもしれないですね。
 まさか、いきなりデレたりしないとは思うのですが、次回、一体どんな態度なのか期待です!。
 それと、何故かあの場に居たつかさと、蚊帳の外の水奈は…?。

 伝説の樹っていうのは、ロマンチックですよね。
 にしてもこの作品、樹の下に居るのは陸と犬飼だったり、陸とひよこだったり、あんまりそういう雰囲気が感じられないのが不思議な所なのですねー(^^;。

今回の陸の言動は物議を醸し出す内容でしたが、
ある意味陸が三股をこなすためには正当な手段だったのかもしれません。

ちなみに初代のときめきメモリアルでは、学校に立てられた木のそばで卒業式に告白すると永遠に結ばれるという伝説があったそうです。OPの最後に木が写っているところを見ると何か関連性があるのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ときめきメモリアル Only Love 第7話「ときめきの告白」:

« ■味楽る!ミミカ 第52話(アニメ第42回)「若だんな☆大ピンチ」 | トップページ | ■Gift ~ギフト~ eternal rainbow 第4話「すれ違う夏」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー