« ■Kanon 第4話「休日の奇想曲 ~caprice~」 | トップページ | ■護くんに女神の祝福を! 第4話「私だけの王子様」 »

2006.10.27

■砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 第4話「夏のおわりに」

 自分が魔法少女だということに、やっと誇りと自信を持てるようになった美紗緒ちゃん、それを否定されちゃったら、やっぱり辛いですよねー。
 昔は、魔法のせいで周囲の人達と壁が出来ちゃってたんだし。
 そこに逆戻りするのは悲しいもん。
 でも、今の美紗緒ちゃんは、虫さんの殻に閉じ籠もって泣いてるだけの女の子ではありません。
 鷲羽にだって、立ち向かって行こうとするよ。
 ある意味、それは偉いかも。
 理由も分からないまま、従えませんものね。
 それは、ちゃんと説明してあげない鷲羽が悪いです。
 ていうか、私も説明を聞きたいですよお。

 とりあえず、みんな仲直り出来て、めでたしめでたし。
 みたいな感じだったのに、また何か波乱がありそうですよー。
 そんな中、美紗緒ちゃんにとっての、もんたの位置付けが曖昧になっているような気がして、ちょっと気になりました。
 もんたが花火と一緒に飛ばされたら、美紗緒ちゃんが助けてあげなくっちゃ。
 それに、もっと関わってもいいんじゃ無いかなあ。

 そんな美紗緒ちゃんのこと、魔女はうまく利用出来そうなのですが、勝手に本性を現して、自爆してしまいそう。
 そんなんでいいのー?。
 もしかして、衣斗紀はわざとやってるのかしら。
 その前に、大門が窒息寸前なんですけど…(^^;。

« ■Kanon 第4話「休日の奇想曲 ~caprice~」 | トップページ | ■護くんに女神の祝福を! 第4話「私だけの王子様」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 第4話「夏のおわりに」:

« ■Kanon 第4話「休日の奇想曲 ~caprice~」 | トップページ | ■護くんに女神の祝福を! 第4話「私だけの王子様」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー