« ■つよきす Cool×Sweet 第3話「激突!体育武道祭!!」 | トップページ | ■ゼロの使い魔 第3話「微熱の誘惑」 »

2006.07.18

■となグラ! 第2話「ツンツン香月と誘惑エプロン」

 次回予告を見るに、勇治って真面目な表情も出来るみたいなんです。
 なら、香月の前でもそうしていれば良かったのにね。
 最初だけでも、それで香月は落ちてたと思うもん。
 それをしなかったのは、ちゃんと素の自分で向き合いたいって思ったからなのかしら。
 そう考えると、勇治は幼馴染みってこと、大切にしてくれてるのかもしれないね。
 香月だって、もう素の自分を出しまくってるもん。
 お隣さん同士、それはいいことだよ。
 妙な壁が出来ちゃったのは事実ですけど、それはきっと何とか出来る筈。
 初音とまりえだって居るし。
 ていうか、居ないと何も始まりません(^^;。

 今の香月はもう子供じゃ無いから、泣きたくたって恥ずかしくたって、笑顔を作ったりすることは出来ます。
 それに対しての勇治のリアクション、思いっ切り好きって言ってたような…。
 そのシチュエーションに反応したのか、香月だから反応したのか、さてさて、どっちなのでしょう。
 色々、直球ど真ん中。

 何だかんだで、勇治は幼い頃の思い出、ちゃんと覚えていてくれてるの。
 主に、香月をからかうネタに使ってましたけど(^^;。
 おままごとでの無愛想なお嫁さん姿って、ちょっと見てみたい気がするよ。
 回想シーンの中の二人は、みんな可愛かったもん。
 「おへそ…?」も可愛かったけどっ(笑)。
 お別れのときの約束は、「忘れないで」だったし、二人、その点は大丈夫みたい。
 後は、もっと普通の生活を送ってくれるようになったら、私は凄く嬉しいです(笑)。

 激不味い手料理を、ちゃんと不味いって言った上で、それでも全部食べてくれるのって、私的にはかなり憧れのシチュエーションだったりもします。
 香月さんは、どうですか…?。
 ちなみに、まりえって勇治を攻撃するだけのマシーンみたいになりつつあるよー。
 もっと他に、出番が欲しいかも。

« ■つよきす Cool×Sweet 第3話「激突!体育武道祭!!」 | トップページ | ■ゼロの使い魔 第3話「微熱の誘惑」 »

となグラ!」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/10993552

この記事へのトラックバック一覧です: ■となグラ! 第2話「ツンツン香月と誘惑エプロン」:

» となグラ! 第2話「ツンツン香月と誘惑エプロン」 [Eightのブログ]
今回は香月が勇治を誘惑しちゃうお話 [続きを読む]

» となグラ! 「ツンツン香月と誘惑エプロン」 [ゼロから]
これはエプロン違いですよね。なんか、反則ですよ。 [続きを読む]

» (アニメ感想) となグラ! 第2話 「ツンツン香月と誘惑エプロン」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
となグラ! キャラクターミニアルバム 1 香月amp;初音/アニメ ヒロインの壮絶なパンチラと勇治のストーカーぶり、そしてお姉さんのアラアラが目立った初回の放送(苦笑)。勇治の抱きつきがいい加減しつこくて正直イライラさせられましたが、さて今回はどうでしょ....... [続きを読む]

« ■つよきす Cool×Sweet 第3話「激突!体育武道祭!!」 | トップページ | ■ゼロの使い魔 第3話「微熱の誘惑」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー