« ■ひまわりっ! 第12話「主従ゲンカは犬も食わぬ」 | トップページ | ■涼宮ハルヒの憂鬱 第13話「涼宮ハルヒの憂鬱V」 »

2006.06.26

■Soul Link 第12話「JOURNEY -旅路-」

 森本茂道、死す。
 本人の言葉で、沙佳に父親だってことが伝わって、良かったけれど。
 沙佳が、父親としての森本と会話することは、とうとうありませんでした。
 それは凄く、寂しいね。
 ゲイルに続いて、決して死なないと思っていた二人が死んじゃって…。
 おじさま二人、他の誰かを護る為に命を落としたのが、凄くらしいです。
 そのどちらにも関わっている亜弥って、実は結構な疫病神さん…?(うそ)。
 涼太って、銃で人を撃ったこと、無かったのかなあ。
 あの場面で躊躇するっていうのは、致命的だよー。
 相手はもう人としての感情も残って無いのにね。
 そういった意味では、躊躇い無くセラリアを倒したななみ、凄いなあ。
 ちゃんと、蜻蛉さんだって助けてあげてたもん。
 七央はやっぱり、秀平とななみの所へ行っちゃったね。
 「残された方が何倍も辛いのに」って、おねーさんらしいセリフを残しつつ…。

 ユウとカレンは、殺しまくってます。
 何か、顔から飛び出した眼球が、空中に漂っていたような…。
 思わず一時停止して確認したら、やっぱり眼球が飛んでいました。
 あらら。
 それと、「普通の大人でもその痛みで狂うヤツが居る位」なんて言ってたセラリアのセリフの後、女性用の軍服二着が床に落ちてたのって、何が起きたのかを考えると、かなり嫌なものが。
 そんなセラリアだから、もっと無様に死んだ方が、すっきりしたような気も…。
 他のスキュラと同じく、跡形も無く消えちゃいました。

 そして、1年後。
 涼太と沙佳は仲良くやってるみたいです。
 というか、今までとあんまり変わってませんね(^^;。
 亜希も変わって無いや。
 和彦はちょっと余裕が出来たかな。
 カップルとしては、涼太&沙佳より、和彦&カレンの方が面白そうだ(笑)。
 カレンも何故か、秀平達が生きていること、知っているわけですねー。
 シンの言う通り、隠しておかなきゃいけないのは確かなの。
 そうそう、シンの妹って、結局もう死んじゃってたのかなあ…。

 最後の写真て、勿論合成じゃありませんよね。
 あんなことして、見付かったらどうするつもりだったんだろ。
 それはすっごく恥ずかしいと思うなあ。
 感動の対面だって、台無しになっちゃうよお(^^;。
 ちなみに二人、意外と冷静だったですねー。

 これでSoul Linkも最終回。
 キャラクターの描写に物足りない部分はありましたけど、結構どきどき楽しめました。
 私はこの作品、好きだな(^^)。
 ゲーム版のSHUFFLE!で、鈴平ひろさんと西又葵さんの絵柄の違いが見分けられるようにもなったし…(何のこっちゃ)。
 この後、AT-Xで「Soul Link最終話スペシャル」を見るっすー。
 地上波との違いは、出演者によるトークだけ、なのかしらん。

« ■ひまわりっ! 第12話「主従ゲンカは犬も食わぬ」 | トップページ | ■涼宮ハルヒの憂鬱 第13話「涼宮ハルヒの憂鬱V」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Soul Link」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■Soul Link 第12話「JOURNEY -旅路-」:

« ■ひまわりっ! 第12話「主従ゲンカは犬も食わぬ」 | トップページ | ■涼宮ハルヒの憂鬱 第13話「涼宮ハルヒの憂鬱V」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー