« ■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 第24話「てつのしんリーダーになる」 | トップページ | ■Soul Link 第12話「JOURNEY -旅路-」 »

2006.06.26

■ひまわりっ! 第12話「主従ゲンカは犬も食わぬ」

 どうもいまいち、状況を実感しにくい話だったです。
 乙女桜と、火葬場の煙突の間に生まれた、ちょっとしたご縁。
 それって実際、どーなのかにゃ(^^;。
 そもそも、あそこにそんなのがあったの、今まで出て来てたっけ。
 地滑りのきっかけは、ハヤトによる破壊工作(←?)ですし。
 更にそのきっかけは、ひまわりとの喧嘩。
 更に更にそのきっかけは、水道料金の滞納。
 何だこりゃ(^^;。

 ハヤトはどうしてそんなに貧乏なの。
 公共料金は、給料から天引きされてる筈なのにね。
 だからって、夜にこそこそ女子生徒のお部屋へ行くのは…。
 まずいっすー。
 貰い湯って言葉には風情がありますけど、実際にはそんないいことじゃありません。
 二人共、そんなことは全然気にしてないみたいなのが天然だなあ。
 周囲もそう見てるから、ある意味幸せなのかしら。

 お風呂の温度、38度でも42度でも、私はどっちでもいいや。
 温いお湯も熱いお湯も、それぞれに良さがあるもん。
 最終的に、お互いの拘りは変わらなかったけれど、温泉の温度が中間の40度になっていたのが泣かせます(^^;。
 そういえば、ひまわりのばっちゃんって、今回が初登場かも。
 後ろ姿だけでしたけどね。

 さくらは雪女ちっくな佇まいで、結構可愛かったけれど、しきみが言っていた通りに不思議ちゃんなのでした。
 自分の世界を持っていて、決してそれを崩そうとしないよ。
 どうしてふらふらと転入して来たのか、そこは良く分かりません。
 不思議ちゃんだからなあ(^^;。
 だからって、火葬場の煙突は無いんじゃないか…?。
 いや、彼も、火葬場の煙突だって、実は結構いいヤツなのかもしれないし。
 ルックスだっていいのかもしれないですよね。
 うんうん。
 何だか良く分かりませんが(^^;。
 彼も実体化させて欲しかったような気がするけれど、火葬場の煙突に何を語らせるのかっていうと、それは難しい問題なのです。

 そして、怒らせたら怖いさくらなの。
 ハヤトは何をやってるんだか…。
 相変わらずしょーもない役どころで、死にかけたことさえ気付いていない様子だったし。
 ちょっとひまわりが気の毒になっちゃいました。
 誰にも知られることなくハヤトを助けたモモ太も、偉かったですよね。

 最後はみんなで温泉だよ!。
 だから、そこは火葬場の…(^^;。
 まだ建物だって残ってるのにい。
 何げに混浴だったりして、やっぱり良く分からないポジションのハヤトなのでした。
 サブタイと内容違ってるしい。

« ■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 第24話「てつのしんリーダーになる」 | トップページ | ■Soul Link 第12話「JOURNEY -旅路-」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ひまわりっ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ひまわりっ! 第12話「主従ゲンカは犬も食わぬ」:

« ■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 第24話「てつのしんリーダーになる」 | トップページ | ■Soul Link 第12話「JOURNEY -旅路-」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー