2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 苫小牧から富良野へ出て、また苫小牧へ | トップページ | ■アニマル横町 第65話「どき☆どき突っ込み道2の巻」第66話「どき☆どきガーデニングの巻」 »

2006.05.26

さんふらわあつくば

 商船三井フェリー「さんふらわあつくば」乗船記、から続いてまあす。
06/05/26
 19時15分、大洗に到着っ。
 ここから船橋に帰るのが面倒です(^^;。
 鹿島神宮回りは無理があるので、「フレひた」で柏に出て、野田線経由にしよ。

 増毛駅の出札窓口跡には、駅ソバがオープンしていました。
 土日祭限定で、更に時間や数量にも制限があるみたいですけど、あんな辺鄙な駅に、これは嬉しいです。
 どこかにレポート無いかしら(^^;。
 増毛駅はトイレが併設されていて、名前も面白いので、観光バスが立ち寄ったりしていました。

 留萌のFM局は、FMもえる、なんですって。
 確かに、留萌をひっくりかえすと、萌留ですものね。
 何だか無意味に萌え萌えな感じがするよー(^^;。

 北海道では、富良野のホテルに泊まった深夜(未明)に「桜蘭高校ホスト部」の放送があって、調べてみたら1週遅れだったので、前回見損なった分が見れるー♪、なんて喜んだのですが、寝てしまって駄目でした…。
 ばかばか(^^;。

 苫小牧でレンタカーを返却したら、一日早いですよ!?って驚かれちゃいました。
 ありり。
 予約のときに手違いがあったみたい。
 その分は、割引してくれました。
 良かった良かった。

 商船三井フェリー「さんふらわあつくば」のさんふらわあ文庫には、コミックが沢山置いてあります。
 ブックオフの100円の値札が付いたままなので、クルーがまとめて仕入れて来るのかしら。
 「だぁ!だぁ!だぁ!」か「けろけろチャイム」でも読んでみようかな。
 長旅のお供にはうってつけ、かも。

 以上。
 明日から、またお仕事だあ。

« 苫小牧から富良野へ出て、また苫小牧へ | トップページ | ■アニマル横町 第65話「どき☆どき突っ込み道2の巻」第66話「どき☆どきガーデニングの巻」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/10252152

この記事へのトラックバック一覧です: さんふらわあつくば:

« 苫小牧から富良野へ出て、また苫小牧へ | トップページ | ■アニマル横町 第65話「どき☆どき突っ込み道2の巻」第66話「どき☆どきガーデニングの巻」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ