« ■ひぐらしのなく頃に 第1話「鬼隠し編其ノ壱ハジマリ」 | トップページ | ■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 第13話「てつのしん鬼コーチになる」 »

2006.04.08

■シュガシュガルーン ルーン40「嫉妬の黒い針」

 行ってしまったバニラ。
 でも、ご飯はウーが作ってくれるし、朝はソールが起こしてくれるし、日常生活に全く支障は出てないみたい。
 良かったね。
 いえ、そーいう問題じゃ無いんですけど(^^;。
 こんなとき、バニラだったらずっと泣いてるかもしれないけれど、ショコラはそうじゃありませんもん。
 そんな姿に、ここぞとばかりピエールが追い込みをかけていたのは流石でした…。

 バニラは何にでも一生懸命なので、そのベクトルが変わっても、しっかりハートは集めちゃいます。
 ソツ無いよ。
 以前の、「ハートをハートを下さいな」って、好きだったのにな。
 ヘンな黒い球体になっちゃうし、今はちっとも可愛くないんだもん。
 オグルのプリンセスになっても、可愛さは忘れちゃいけないと思うのですけど(^^;。

 妬みや嫉みをもって、ショコラにちょっかい出して来ちゃうし。
 まあ、もともとそういう所はあったんですけど、堂々と直接的な行動に出るようになりました。
 それは誰もが持っている闇の部分なので、バニラが特別ってわけじゃないし、ショコラにはそれが簡単に通用しないっていうのも、また事実なわけで。
 気持ちの行き場が無くなっちゃうね。
 結局、ショコラあってのバニラっていう構図は変わっていません。
 バニラも、そこは自分で何とかしなくっちゃ。

 ショコラも、結局は篁のハート、取らないし。
 無茶ばっかりしてるし。
 もう、そんなんじゃ、命がいくつあっても足り無いよー。
 主に、周囲の人達が…(^^;。

 今のショコラとバニラの関係、こういうのって、結構楽しいかもしれません。
 こらこら。

« ■ひぐらしのなく頃に 第1話「鬼隠し編其ノ壱ハジマリ」 | トップページ | ■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 第13話「てつのしん鬼コーチになる」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

シュガシュガルーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■シュガシュガルーン ルーン40「嫉妬の黒い針」:

« ■ひぐらしのなく頃に 第1話「鬼隠し編其ノ壱ハジマリ」 | トップページ | ■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 第13話「てつのしん鬼コーチになる」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー