« ■涼宮ハルヒの憂鬱 第3話「涼宮ハルヒの憂鬱II」 | トップページ | ■Fate/stay night 第15話「十二の試練」 »

2006.04.17

■ひまわりっ! 第2話「決して惚れてはならぬのです」

 肝心のひまわりはとりあえず置いといて、しきみの恋バナに行っちゃう展開が凄いです。
 まあ、ひまわりも全編に渡って関わってましたし、そういう描き方も面白いような気がするよ。
 ナナフシも優しかったし。
 ひねくれ者の私は、絶対に何か裏がある!、って思いながら見ていたのですが、別にそういう訳じゃ無かったです。
 薬草っていう趣味(←?)が同じだから、話が合ってたんだあ。
 最初から、大切な記憶を消せる薬草、なんてのが登場してるのは、嫌らしいと言えば嫌らしいのですけど。
 しかもあれ、貴重って割りには、随分沢山あったみたい…。

 私は、記憶消去なんて嫌いだもん。
 人の記憶って、他人が消そうと思っても消せないんだもん。
 ラストでは落ち着くべき所に落ち着いたので、決してハッピーな結末では無いけれど、ちょっと安心した私なのでした。

 でも、ひまわりの記憶が消されちゃってるし(^^;。
 事情をハヤトが一生懸命説明しているのが可笑しいの。
 自分が命の恩人だって説明するのは、結構恥ずかしいような気が…。
 ナンパと間違われないよう、慎重に教えてあげて下さいね。
 二人、いちいち顔を赤らめるのが、見ていてちょっと恥ずかしいなあ。
 ぽっ。

 寄り道しているようにも見えて、メインストーリーはしっかり動いているみたい。
 恋、ですかあ。
 ハヤトを追う謎の刺客も、これで退場だったら凄いです。
 やっぱり、放っておいてはくれないのかなあ。

« ■涼宮ハルヒの憂鬱 第3話「涼宮ハルヒの憂鬱II」 | トップページ | ■Fate/stay night 第15話「十二の試練」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ひまわりっ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ひまわりっ! 第2話「決して惚れてはならぬのです」:

« ■涼宮ハルヒの憂鬱 第3話「涼宮ハルヒの憂鬱II」 | トップページ | ■Fate/stay night 第15話「十二の試練」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー