« ■Fate/stay night 第12話「空を裂く」 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン38「ピエールの誘惑、引き裂かれた友情」 »

2006.03.29

■LEMON ANGEL PROJECT 第12話「ミカヅキ」

 茫然自失状態の美希は、中華街を彷徨って…。
 唯のお墓って、横浜にあったんだあ。
 そして、何故かそこには、お花を手向ける氷室がいたのでした。
 いつもの美希だったら、それこそ平手打ちでも喰らわせそうなのですが、すっかり弱っている今は、二人、意外と会話が成立しそうなの。
 仲直り出来るの…?。
 全ては美希の誤解だったりするのかなあ。
 そして、美希はFirstへ合流。
 …したりすると、それはもう大変なことに(^^;。

 片桐との会話を聞く限りでは、氷室だってピュアに自分の音楽を追究しているように見えますよね。
 それが余りにもクールなので、周囲とうまくやって行くのが難しいってことだから。
 プログラムであるFirstなら、ある意味、最高の組み合わせだったのかもしれません。
 でも、そのオペレーターは、感情を持った生身の人間だったから…。
 工藤みたいに、思想を曲解してそうなヤツも居ましたし。
 今の美希って、氷室よりも工藤と一緒みたいなの。
 本当の目的を見失っちゃってるもん。
 にしても、片桐と氷室、渋くていい雰囲気を出していたなあ。

 2のメンバーみんなが美希に対して怒ったのは当然ですし、再び戻って来てくれた理由も納得でした。
 みんなにとっての、歌の本質。
 そして、歌を歌う側と、歌を受け取る側、それぞれの気持ち。
 そういったものを描きつつ、LEMON ANGELっていう存在にアプローチして行くこの作品は、私が思っていたものとは違ったけれど、とてもとても楽しい作品で。
 基本中の基本みたいな部分まで描いていたのは、そういうことだったんですねー。
 最終回で、もし歌を歌う所まで描かれなかったとしても、私はそれで納得出来ちゃいそうですもん。

 なんて、本当は全員揃ってのお歌、凄く聴きたいんですけどね(笑)。
 それを期待しつつ、次回でいよいよフィナーレなのです。

« ■Fate/stay night 第12話「空を裂く」 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン38「ピエールの誘惑、引き裂かれた友情」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

LEMON ANGEL PROJECT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■LEMON ANGEL PROJECT 第12話「ミカヅキ」:

« ■Fate/stay night 第12話「空を裂く」 | トップページ | ■シュガシュガルーン ルーン38「ピエールの誘惑、引き裂かれた友情」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー