« ■シュガシュガルーン ルーン36「おじいを止めろ!ばあやのマル秘大作戦」 | トップページ | ■びんちょうタン 第6話「夜のおつとめびん」 »

2006.03.11

■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 第9話「てつのしんポチを助ける」

 また、朝から凄いお話だなあ…(^^;。
 義彦は本当に忙しそうだけれど、とりあえず家に帰って来れるだけ幸せかも。
 あわわ。
 でも、日付の変わってしまったバレンタインて、寂しいね。

 結婚する前は、義彦も結構時間があったのかしら?。
 365日、バラのお花を届けていたんですもん。
 いやいや、きっと無理に時間を作ってたんですよね。
 それが、愛!、というものよ。
 おーほほほ。
 結婚しちゃうと、そういう努力は後回しになりがちです。
 それが、釣った魚にエサは要らない、システムなのですね。

 結果的に、ハリウッド行きをドタキャンしちゃって、この先、彩の仕事は大丈夫なのかなあ。
 それと、プロダクションの株価の行方は…?。
 そんなことを気にしてちゃいけないんでしょうけど(^^;。
 セト様の占いも、ちっともいい所が無かったぞー。
 最初に「あの人」が来たから、何かとんでもないことを言うのかと思ってドキドキしてたのに、いきなり鼻毛とか言うから、思いっ切りずっこけちった。
 とほほ。

 今回もルミの出番は無さそうだったけれど、最後にちゃんと出て来ましたねえ。
 後ろ姿だけ。
 あのパーティーには、八本木ヒルズの住人たちを招待していたみたいで、実はヒルズって、住人同士の繋がりが深かったりするのかな。
 彩が言っていた「サル…?」のセリフが、妙に可笑しかったです。
 幸せを運ぶおサルさん、ですかあ。

 成田空港とクルーズ客船の描写が結構正確で、違和感が無かったから私は嬉しい。
 雪で立ち往生している東海道エクスプレスは、300系にしてはごつかったけれど、あれは仕方無いのかなあ。
 でも、ニュースが「全線で止まっている模様です」なんて、そんな不確かなことじゃ駄目だお。

« ■シュガシュガルーン ルーン36「おじいを止めろ!ばあやのマル秘大作戦」 | トップページ | ■びんちょうタン 第6話「夜のおつとめびん」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ワンワンセレプー それゆけ!徹之進」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■シュガシュガルーン ルーン36「おじいを止めろ!ばあやのマル秘大作戦」 | トップページ | ■びんちょうタン 第6話「夜のおつとめびん」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー